SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
7月12日 鮎釣り ~1~
2014-07-14 00:00
基地のオトリを取りに行ったら・・・

全滅でした。

仕方ない。

幸いというか残念と言うか前日が網解禁だったんで、網でオトリを取りました。

それから前線のR指定ポイントに入ってみました。

5分後に1匹目を掛けたが、目掛かり。

なんてこったい!

同じオトリで続行。

5分くらい掛かって良型ヒット。

それをオトリにすると・・・良型ヒットでもツケ糸が絡んだらしく、ラインプッツン。

なんてこったい!

また網捕りの鮎をオトリにして、しばらくして中サイズヒット。

ただ、ここから掛からず。

・・・なんつか、回転が悪い。

40分で4ヒットは良い方だと思うが、後半20分が体感的に悪く感じました。

こーゆー時は・・・



移動!



なり!



次はよく利用する中継ポイントに入ってみました。

一本瀬をするか肩をするかで悩みましたが、先にセオリー通り肩に入りました。

0011885.jpg


少々流れが速くても立て竿で縦横無尽に泳がせていくと、のっけから良型が掛かりました・・・

がっ、また目掛かり。

なんてこったい!

オトリチェンジせずにまた泳がせました。

広範囲に泳がせてポツ・ポツといった形で積み上げていきました。

このポイントでは1時間で8匹掛かりました。

ここで所用があって、8時半には上がりました。




所用が終わって、早めの昼ごはんを食べて、11時半に同じポイントに入りました。

朝は瀬肩でしたが、次は瀬の中でヒットが続きました。

そいえば大型の注文があったぞな!と思い出して、すぐ下の大型エリアを攻めました。

するといきなり今季最大の21cmがヒット。

21cmをオトリにしていると、また同サイズ?がヒット!

2匹揃って縦横無尽に走られ、30mくらい引っ張られた後に・・・

ラインプッツン!

なんてこったい!

注文がぁ~!

不渡りになるぅ~!

ツケ糸と水中糸の結び目から10cmぐらいのところで切れました。

大石エリアだから水中糸が当たらんように複合は使わずフロロ0.175で少し浮かせぎみにしてたのに、傷が入ってしまったのか?

とゆー事でツケ糸(最近は鮎が大きくなったんで0.4号)をいつもは25cmくらいですが、40cmにしました。

オバセがバリバリですわ!

これが功を奏してか、コンスタントに掛かるようになりました。

21cmが掛かってもしっかりためて抜きます。

そこで、下から人が上がってきたんで、探りながら上流に移動していきます。

残念な事にその人はオラが移動したポイントに入ったんで、それ程掛からず。


さて、途中で釣りながらデジカメで水中撮影してみました。

まだ水がクリアじゃないから、ちょっと綺麗ではないですが。

0011889.jpg

ただ、1回目撮影して2回目(↑)を撮ろうとした時、竿のブレが誘いになったのか鮎が掛かって、走られてから慌てて対応しました。





ここで、こないだ現地で会話した大阪鮎師の話。

仕掛けの話になって、ツケ糸は10cmでいいいと言ってたけど、その人は錘を使うんですね。

どこに錘を付けているか聞いたら、水中糸だと。

切れないですか?と聞いたら、目印を1つ下げて、そこに錘を打つんだと。

なるほど、そーゆー使い方があるんですね。

感心しました。




~続く~






スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<7月12日 鮎釣り ~2~ | へなちょこ釣り日記 | 7月6日 鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。