SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月15日 鮎釣り
2014-06-17 00:00
今年は遠方から人が来ないので、悠々とポイントに入れます。


まだ水量が平水より10cmくらい高いから、活性は高そう。

まずはいつものポイントで新鮮なオトリを取ろうとしたら・・・

チビ

続いて

バラシ

こんなところに時間を割いていては数が伸びん!

移動!

とゆー事で1時間で移動しました。

さて次どこ入る?

今年はまだ入ってないとこあるから、手始めにとある瀬に入ってみました。

どう見ても瀬の上のチャラチャラがポイントだな!

小さな筋ばかりなので、ここを1つ1つ丁寧にオトリを流していくと・・・

ヒット!

ヒット!

ヒット!

ただしチビが多い。

どこかに良型はいないのか?

次は瀬をすっとばして瀬の開きに入ってみました。

1匹しか掛からず。

1時間で見切りをつけました。

時刻は9時半。

ここまでで10匹弱。

さてどこ行くべか?

サッカーどうするべか?

ほっとこ!

とゆー事で次は1つ上の瀬を探ってみることにしました。

結論から言うと、掛からんかった!

30分で見切って、さらに上にぃ!上にぃ!



ん?



なんか良さげな浅トロがあるな。

つか、大・大・大好きなポイントだ!

ここは釣果は度外視して、やってみるべきだ!

とゆー事で、癒しタイム。

サッカーも1点取って勝ってることだし。

しかし、なかなか掛からず。

でもいーんです。

楽しいから。

立て竿にしてオトリを下流から上らせていきます。

そして、30mほど上がったところで、水中キラリ!

中型サイズがヒットしました。

やっぱ楽しいねぇ!

瀬は勝負が早いから、ツッタカツッタカ歩いていくけど、

こうのんびりと目印を眺めていくのは、海でのカゴ釣りに似てるべな。

鮎の引き釣りは海でのフカセに似たところがあって、

ずっと神経を集中させないかんからちと苦手だな。

やっぱ何事も、の~んびりとやらねば!

そうそう、のんびりしていると急に目印が動いて、眠りを覚ましてくれます。

0011775.jpg



ちなみにこの後、ドログバ参戦により鮎が戦闘モードに入ったのか、

オトリが攻められるようになりました。

必然的にヒット率が上がり始めて、のんびりうたた寝できなくなりました。

ドログバ参戦までは1時間2ゴールのペースだったのに、

参戦後は1時間6ゴールペースでした。

恐るべし!ドログバ!

さすがにアフリカチャンピオンだけあるぜ!

1時半まで粘りましたが、腹減ったんで、この場所を止めて車に戻りました。

この時点で引き舟から缶へ移す時に、数を数えたら22匹でした。

0011779.jpg



最初の瀬に戻り、朝狙ったチャラチャラをもう一度狙うもチビ2匹。

全然補充されてないね。

続いて瀬の下の平瀬を視察がてらにオトリを泳がすもまったくスルー。

ドログバ参戦後の浅トロの緊張感のかけらもありません。

それから順に上らせて瀬の中に入れると、本日最大寸の良型が3匹でした。

やはり夕方がベストやったか。

しかし、それっきりで無反応。

4時半には上がりました。

結果27匹で、今季最高でした。

浅トロをもっと粘ってれば30匹を越したかな~と思うけど、チビばっかりは嫌だね。







強調文
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<6月19日 海戦 | へなちょこ釣り日記 | 6月7日 海戦>>
コメント
サッカーより・・・・
三度の飯より・・・・とは昔からの決まり文句。RUNさんの場合、ワールドカップよりアユ! でしたか。笑
こちら土曜日、朝一で鳥取港にカマス釣りに行って、ボウズ。帰りにアユをと思っていたものの、けがの治療で病院行かないといけなかったので、いい子にして通院。治りが遅いので、日曜日も汗をかかないようにテレビ観戦に専念しておりました。新しい複合ライン買ってたのに・・・。

今回の釣行、なんかまったりと楽しまれたようで・・・・。がつがつしなくても数出すのやっぱRUNさんですねー。小さいといってもそちらの川ほとんど遡上アユなんですよね。それっていいなと思う人大勢いるんじゃないかと思います。うちの川上ってこないから特に思いますもの。
2014-06-18 21:22| URL | Kazu@岡山 #JalddpaA[ 内容変更] |
>Kazu@岡山さん
実は前回の女子サッカーW杯決勝戦も、延長戦に入ってから釣りに行きました。
野球みたいに1球1球の勝負ならまだしくも、サッカーはパスばっかりであまり長く見るのはつらいです。
どっちかってとラグビーのほうがパワフル&スピーディで点が入るから大好きで、2011年のW杯ラグビー・ニュージーランド大会は録画してまで観てました。
大畑選手が出られなかったのは残念です。

岸田川も放流しているところがあって、中流域以上は放流鮎も結構掛かりますよ。
鱗が粗いから釣った瞬間でわかりますよね。
2014-06-21 21:18| URL | RAN #-[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |