SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
12月17日 青物戦
2013-12-21 00:00
波が落ちんかったんで、波裏ポイントへ行ってきました。



5時に起きて、ネットで波をチェックしたら・・・なかなか落ちておらず。

ゲームしながら待ってみたが、これ以上待てないとして、波裏ポイントに行く事にしました。

そしたら既に先行者がいたので、ちょい内側に入りました。

波裏なので一応安全に釣りできますが、風が強いのでお目当てのポイントに届くかどうか。

当初予定していたフカセは諦めて、網カゴで飛ばしていきました。

しかし、風で思うように距離が出ず、しかも前の島から来るサラシに押されて当て潮気味。

そこで長距離弾道ミサイルに変更しました。



ふと横を見ると、先行者に何か掛かった模様。

ただ、先行者のいるポイントは波がモロに当たってるんで、海面が2m以上も上下しとります。

そんなわけで、なかなかタモに収まらず。

手助けしようにも遠回りせんとあかんから手助けできず。

結局、足下に寄せたけど、ライン切れでバラシ。

70cmクラスのシーバスでした。



さて、こちらは8時になっても9時になっても掛からず、ちょいとポイントを変えてみました。

20mほど移動して、潮下に流してみました。

餌は朝のうちはフグなどに取られていたけど、9時以降は全く取られん時間が続きました。

2時間しか

そして、10時になってやっとウキがスポッ!

よしっ!

と、大合わせ。

竿が弓なりに曲がって、大きくノックしました。

これは青物特有の当たり。

やった!ヒラ様だ!

すぐに戦闘モードに入り、迎撃しました。

最初はすぐに下に潜ろうとして、これはグッと耐えれました。

そして、いつも通り左・・・いや今回は珍しく右に走りました。

こちらもタモを持って右に移動し、10mほど移動したところで、底に潜ろうとしました。

竿がまた大きく弓なりに曲がり、風があるからか「キーン!」と断末魔の叫びが聞こえました。

ただ、今回はドラグが出るほどじゃないから、それ程大きくないのか?

だとすれば業績予測を下方修正せねば!

走りを抑えた後は、ゆっくりとラインを巻いて、ウキ止め、ウキ、カゴと海面から出てきました。

そして魚が見えて、イエローラインが眩しく・・・あれっ?



眩しくない・・・



もしかして・・・



今、流行の・・・



ハマチ?



なんてこったい!

ヒラ様かと思った。

訂正してお詫び申し上げます。

話を戻して、波に手こずりながらも、やっとこさタモ入れできました。

57cmの大ハマチでした。

ここんとこ同サイズがあっちこっちで群れて入ってきてるんで、ハマチフィーバーとなってるけど・・・

やはり本命のヒラ様がいいな!

0011518.jpg




スポンサーサイト
別窓 | カゴ釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12月31日 最終戦 | へなちょこ釣り日記 | 12月7日 早朝戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |