SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
9月29日 鮎釣り最終戦
2013-10-07 00:00
祭りが終わって、やっとのんびり書ける時間ができました。


いよいよ最後の鮎釣りです。

とはいえ、途中で用事があるんで、午前中は朝の1時間程度で、午後もやります。

まずは、ちょっと出遅れたんで、有力ポイントは既に人!人!人!

どうしよ?

ここは思い切って、夏にはまった場所へ行ってみました。



・・・人!



ここは?



・・・人!



どこ行こ?



やむなく二線級のポイントに入りました。

さて、ここは夏は瀬が掛からんかった!

今はいかに?



・・・掛からん!



と言う事で、結局下のトロまで下がってきました。

そしたらやっと1匹ヒット。

それからもう3匹ヒットしたところでタイムアップ。

サイズは18~20cmくらいでした。



所用が済んで、午後からまたそのトロに入ろう思ったら、既に先行者。

他のポイントも人。

じゃあそのポイントの上のトロに入ってみました。



・・・掛からん!



50m上まで行って戻ってきて、いまだゼロ。



どうしたらいいんだ~?!

こーゆー時は思い切って移動するに限るんだけど、時間無いしポイントも無いし。

そこで、今度はちょっと下のトロ尻の少し速い流れに行き着きました。

ここも夏はプチ爆するポイントです。

すると、ここで夏同様にコンスタントにヒットしました。

殆ど20~22cmと良型で、流れが速いから竿がいつもよりよーけ曲がりました。

掛かってからすぐに抜きのタイミングを図るから滅多に下がらないオラが、22cmをオトリに21cmが掛かった時は、あまりの引きの強さに抜きの態勢が作れず、思わず10mほど下がりました。

結果、終わりの1時間半ほどで11匹と健闘しました。

来年もキープしとこ。


かくして、2013年度鮎釣りも終わり良ければ全て良しってことで、終戦します。



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<10月5日 マダイ戦 | へなちょこ釣り日記 | 9月23日 鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。