SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
中国渡航記~8~
2006-05-28 21:09
10時半にバスでホテルを出て、すぐに中国出国審査。
んで国境の川を渡って、Good bye CHINA!(さよなら中国)
川を渡り終わって、It come to Hongkong again!(香港にまた来たぜ!)
 

そういえば、中国の出国審査でずっと質問を受けていた人がいました。
それでしばらくして係員に連れられてどっか行ってしまいました。
こういう時に中国語が話せなかったら困るだろうな。
香港入国審査も普通にパスして、香港空港まで1時間。
空港に着いたのが12時過ぎだったかな?
すぐに搭乗手続きをしました。
んで、我輩がパスポートと予約の紙を出しているうちに先輩が手続きをしてて、「やべっ!」と思ったが遅かったです。


覚えておいででしょうか。
非常口席やスクリーン前の席を取りたくてあれほど調べた英語を話す事すらできませんでした。
「Front of the screen」ぐらい言わせろよ!
残念!



そんで、すぐにチェックインしてから、ハンバーガーショップで昼食を食べました。
我輩はダブルバーガーとポテトとコーラのレギュラーのセットを注文しました。
出てきたダブルバーガーは・・・・・・



でかっ!



メチャクチャでかっ!



日本のビックマックよりでっかいです!
日本のハンバーガーが ● の大きさなら、ここは ● くらいありました。
おまけにポテトも量が多いし、コーラのレギュラーはLLサイズはあろうか。
缶だと思えば普通だが、紙コップにすると非常にでっかく感じます。
これってもしかして・・・



アメリカサイズ?



と思っちゃいました。
(後で嫁に話したら、台湾でも同じサイズらしい。つまり日本だけスモールサイズ?)
なんとか頑張って完食を目指しましたが、ダブルバーガーがでかすぎてポテトを沢山残してしまいました。


時間が2時間余ってるので、とりあえずお土産をば!
お土産屋さんはすぐに発見しましたが、その隣から向こうはシャネル、プラダ、グッチ、エルメス・・・
我輩には全く意味を成さないブランド物のお店がずら~り!
値段が書いてないから高いか安いかはわからないが、買いに来る奴がおるんかい?!と思いましたが・・・いました。
日本語を話しながら袋を下げて出てきた20代の女性が。

途中、ディズニーショップを見つけたので、入ってみました。
以前もジャスコなどからディズニーのキャラクターのぬいぐるみとか見てて、今回もすごく違和感を感じてましたが、香港のぬいぐるみは目が点!
例えば日本のミッキーマウスは大きな目が特徴ですが、香港のぬいぐるみは目が点になっていました。
大きな目のミッキーマウスもありますが、ぬいぐるみの6割が点でした。
もちろん、園内(本物)のミッキーやドナルドは目はパッチリしてますよ。
まさか・・・深センに近いし・・・これもパッチもんかな???


さて、土産もなかなか良いものが見つからず、最初に見つけたお店で買いました。
んで椅子に座って出発を待ちます。
そしていよいよ16時20分に出発。

Good Bye HongKong!
また会おうぜ!



機内で早速、コーラを頼みました。
となりの先輩はアイスコーヒーを頼みましたが、受け取った時から泡が出ています・・・。
そう、コーヒーじゃなくて、コーラでした。
先に日本に戻った後輩も、ウォーターを頼んだらコーラが出てきたそうです。
このスチュワーデスさん我輩と一緒で、恐らく「コーラ党」なんだね!(笑)
World wideにコーラ仲間がいて、ほんま嬉しいよ!(爆)
しかしながら中国や香港に来てから、コーラの摂取量がめっちゃ増えました。


夕方5時半ぐらいに、機内食が出されました。
先にメニューを貰ったので、皆で吟味してたら、チキンはまぁ良しとして、フィッシュの方は
「ティラピアの味噌焼き」





・・・ティラピアぁ?

ティラピアってチヌとブルーギルを足して2で割ったようなアレか?
日本でも主に観賞用として売ってるアレか?
あれって、美味いんか?
淡水魚だった(と思う)から、多分、川魚独特の臭いがするだろうな。
と言う我輩の忠言を聞き入れ、全員がチキンに決定。
そして、運ばれてきたものは、「フィッシュ!」
・・・なんでやねん!
どうやら先にチキンが売り切れたようだ。

ティラピアは40~50cmぐらいのを焼き物用に切って、味噌を付けて焼いてあった。
そして、一口食ったら・・・「思いっきり臭い!」
ほんと言って川魚独特の臭いがしました。
ブラックバスやブルーギルを食べた事無いけど、食べたらこんな味がするだろうと思える味だった。
チキンが良かったよ~!

食事も済ませ、飛行機は沖縄の横にさしかかった。
と、突然機体が揺れだした。
今回座った場所がまた翼の付け根なので、翼の向こうに見える地平線(水平線?)が上下している。
離陸後、初めてシートベルトの警告表示が付き、ザワザワしていた機内がし~んと静まり返っていて、「ゴゴゴゴゴゴ・・・」という振動音だけが響いていた。

前日に、沖縄は既に梅雨入りしてて、九州南部が新たに梅雨入りしたと言うニュースを見てるので、これは梅雨前線の中を突っ切ってるようだ。
この揺れが何分ぐらい続いただろうか?
30分ぐらいはあったかな?
鹿児島上空まで来ても揺れが収まらない。
高度も41000フィートを保っていたのが、気がつくと30000フィートになっていた。
別に揺れるのはかまわないけど、本が読めんやんか。
乗客の中にも、気持ち悪くなってトイレに駆け込む人が数人いた。
それでも四国の手前で揺れが多少収まり、ギリギリ本が読めるくらいまで安定飛行が続いた。
そして、窓の外から遠目に明石大橋が見え、しばらくすると滑走路が見えて、無事に着陸。



「帰ってきたど~!」


午後8時46分、無事に帰還しました。
入国手続きや検閲も済ませて、空港を出てホテルへ泊まりました。


翌朝、バスで鳥取に向かいました。
半分寝てましたが、ふと起きたら中国道で「市川」の看板が!
「おっ!もうすぐやんか!」と窓を繁々と眺める事、数分。
次の川が見えて、竿を持った人が数人いました。
そう、26日から鮎釣りが解禁している「揖保川」です。
やっぱ始まってんね~!

山を越えて、千代川のほとりを走ってると、ルアーマンがちらほらいました。
まだサクラマスを狙ってるみたいです。
そういえば千代川は5月末で終わるんだっけ?

昼には鳥取に着き、さらに車で家に帰りました。


お疲れ様でした。
スポンサーサイト
別窓 | 中国 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お礼 | へなちょこ釣り日記 | 中国渡航記~7~>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。