SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
7月20日 鮎釣り
2013-08-03 00:00
午前中は子供と海で砂遊びしていました。



そして、午後から鮎釣りしました。

まずはR指定ポイントの中でも最上流区のポイントに入ってみました。

今年初めて入るポイントですが、多分、網でやられてるだろうな・・・

とりあえず7mの竿を使い、激流の中にオトリを沈めました。

すると・・・掛からず。

ここぞ!というポイントなのに掛からんです。

1段ずつ上がっていって、4段目でやっと掛かりました。



バレました。



ふりだしに戻る。



明らかに20オーバーと思われる良型をバラしてしまいました。

なんと勿体ない!

その後、普通サイズが1匹掛かるも、放流鮎によく見られる体高の無いヒョロヒョロ。

まぁ掛かれば良し!

それをオトリにして次は21.5cm(手寸)がヒット。

そして次はすぐにヒットし、激瀬を一気に駆け下りて行きます。

そこはうまく捌いて、タイミングを計って抜くも、今度はタモ入れ2m手前でナチュラルリリース!

なんてこったい!

どう見ても21.5cmのオトリよりデカかったぞ!

その後もまたバラシ。

そして、15cmくらいのを掛けた後で激瀬が終わり、この上は網入れしやすいところだから止めま

した。

次は下に釣り下がっていってみましたが、掛からず。

という事で移動する事にしました。

2時間で6ヒットもキャッチは3匹とこの悪さ。

原因はわかってるです。

一番大きな針が6.5号しかも細軸だったからです。

事実、一番でっかいのを掛けた時は針が伸ばされていました。

それに7mの急瀬用(胴調子)の竿に太目の複合を使ってたから大型鮎のファイトを吸収できなか

ったんだと思います。

次回は7号と7.5号の針にを持ってこよう!

それまでこのポイントがアミーゴ攻撃に耐えられるだろうか?

次は夕上りを狙って専用区に戻り、R指定ポイント2カ所を釣り歩きました。

やはりここは勝手知ったるという事で3時間半で25匹掛かりました。

結果、午後だけで28匹でした。



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<7月21日 海戦 | へなちょこ釣り日記 | 7月15日 鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |