SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
夏休み 初日(7月4日)
2013-07-14 00:00
今年は会社の都合により、1週間の夏休みをいただきました。


夏といえば、鮎っしょ!

とゆー事で、初日は鮎釣りしました。



まずは第一ポイントに入りました。

ここで元気なオトリを10匹ほど確保できました。

ただ、サイズが小さいので9時には移動しました。

第二ポイントに入ってみたら、1匹も掛からず。

?年ぶりに第三ポイントに入ってみたら、瀬は殆ど14cm以下だけど、トロは14~18cm。

トロは攻め方がわかりにくいので、また移動しました。

第四ポイントに入ろうとしたら、先にほんの数秒の差で別の車に入られてしまったんで、また移動。

さてどこ入ろう?

そうだ!

あそこ入ってみよう!

とこれまた?年ぶりのポイントに入ってみました。

ここでは6匹ながら、21cmが2匹混じりました。

組合員だから出せれんけど、大物釣り大賞に出したら現時点でトップ3に入る一品です。

しかし、ここで雨が落ちてきて雷も鳴り始めたので、すぐにケータイでアメダスをチェックしました。

そしたら赤い塊が目前に迫ってきてたんで、すぐに避難しました。

車に戻る直前にスコール級の豪雨となりました。

こら1時間は豪雨のままだな・・・という事で、この時間を利用して出荷した後、昼ご飯にしました。

道中、第四ポイントの2人組が合羽着ながら豪雨の中でやってました。

暫く休んでたら雨も上がりそうなので、第五ポイントに入りました。

今日はよーけ移動するなぁ。

逆に言えばそれだけ長続きできるポイントが無いってことだね。

ここはチャラチャラの部分で掛かりましたが、下の瀬では不発。

結局、ここでも1時間くらいしか持たず。

他のところに移動しようとしたら、第四ポイントが空きました。

さっき通りがかった時に見た2人組は、とっておきポイントに入ってなかったんで、すぐに入ってみました。

他の人なら見逃しそうな小さな筋を流していたら、掛かりました!

18cmを筆頭に21cm~17cmが1時間で10匹ほど掛かりました。

ただ、ノロに呪われているので、毎回ノロがラインや針に絡みます。

次は対岸にわたって本流筋を攻めてみました。

掛からん!

掛かったのは本流筋と分流筋との間の馬の背のみ。

パターンがわかればそう攻めていきますが、あまり掛からず。

このエリアは15匹程で終わりました。

結果は合計50匹ジャストでした。



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<夏休み 2日目(7月5日) | へなちょこ釣り日記 | 6月30日 鮎釣り>>
コメント
ちょっと質問
いつもながら快調ですね。
ところで…
>この時間を利用して出荷した…て、事はRANサンは鮎を魚屋や料理屋に卸してるんですか?。入漁券分を差し引いても夏場は十分な副収入が有るって事でしょうか?。
2013-07-15 08:37| URL | TSA #-[ 内容変更] |
>TSAさん
お久しぶりです。
さて質問ですが、頼まれて何軒か卸してますよ。
出荷にもサイズや傷など厳格な基準があって、売れるのは釣った鮎の1~3割程度。
おまけに売れるのは塩焼きの需要が多い6月と7月で、8月以降は注文が激減します。
しかも単価が安いから、売上から経費(魚券と仕掛け代)を差し引いて、家族税(休みの日に家族を放ってでも釣りに行ける権利・・・意外に重税です)も差し引いた純利益は・・・
マダイのオキアミ代であっさりと消えてしまいます。(渡船代も出ません)
ただし、責任は発生するんで「今日は釣れ~ん」とか言ってられんので、半分はのんびり楽しめんです。
2013-07-16 23:02| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |