SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月30日 鮎釣り
2013-07-05 00:00
鮎にもR指定ポイントがあり、今年は主力が3カ所、スポットで上流域までカバーしてます。



R指定ポイント1号は地元●氏も指定ポイント(ここしか入らないブレない人)となっており、よく取り合いになります。

今回も1号に入ろうとしたら、既に竿が・・・でも●氏ではない。

2号はオトリの循環にはいいがサイズが小さいので、今回は3号に向かいました。

最初のポイントに入ったら、わずか1匹しかも14cm。

前日の夕立で、若干増水してて、濁りも少々入って水温もちょっと下がってるかな?

でもそれを言い訳にはできません。

少し上に移動してチャラチャラの流れを攻めてみました。

そしたらポロポロと掛かりました。

とりあえずサイクルを回す分は確保できました。

ただ、ここも後が続かず。

隣のポイントはサイズが小さいので入る予定無し。

そうこうしているうちに1人入ってきました。

矢田川をメインにされている人でしたが、オラが入らないポイントに入ったんでやれやれ。

案の定掛かってませんでした。

さて、ポイント移動しようとさっき入った人に声かけたらまだ掛かっとらんと。

お互いに移動しました。

さて、時間的にトロが始まると思って、良型を求めてトロに入りました。

そしたら、ポロ・・・・・・・・・・ポロ・・・・・・・・・・と掛かりが悪い。

あるポイントでは連打が続いたけど、それでも全体的に悪かった。

結局、午前中は20匹ほど。



午後は別のポイントに移動しました。

瀬肩の波立ちの部分にオトリを放つと、一気に目印がスコーン!

次もすぐにヒット。

幸先いいね~!

でも後が続かず。

そのまま釣り下がっていって(その間は全く釣れず)、変化のあるポイントに辿り着きました。

2つの流があって、真ん中は馬の背あり。

本流は向こう側だけど、手前の筋を見逃す訳にはいかない!(大半の人は見逃す)と、手前から丁寧に攻めていきました。

そしたら掛かる!掛かる!

19cmを筆頭に小さくても16cmだから全部が立派な鮎です。

こっちの筋では10匹くらい掛かりました。

そして対岸に渡り、あっちの筋を狙ってみました。

しかし、掛かるのは流芯じゃなく馬の背の周りだけでした。

パターンさえ見つかれば攻略のしがいがあると言うもんだ。

という事で真ん中寄りを中心に、時に流芯も通してみる作戦で8匹。

結果的に良型ばかりを2時間半で20匹くらい掛かりました。


注文がよーけあったんで、今日は移動の度に出荷。

1回目
0011134.jpg

2回目
0011136.jpg





そして、ぐんと移動して・・・

途中、3時のおやつにを2個買いました。

しかし、そのうち1個が顎下からアンコがはみ出ていました。

なんと痛々しい!

致命傷だ~!

0011137.jpg



しょーもない話はこれくらいにして、、今季初めて入るポイントを視察しました。

オトリを放ってほんの数秒、いきなりドカン!と竿がのされました。

今季最大の21cmがヒット。

竿が折れるか?糸が切れるか?

しかし落ち着いていなして抜き上げました。

左が17cm、右が21cmです。

0011139.jpg



それをオトリにするか躊躇したけど、23cmのダブルを抜き上げた事もあるので、そのまま続行。

針もエアスピード6号からパワーミニマム6.5号に変更。

ここから21~19cmが6連打しました。



ラストはR指定ポイント1号に行って、数匹収めて終了。



合計52匹で終了しました。






スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏休み 初日(7月4日) | へなちょこ釣り日記 | 6月23日 鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |