SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月2日 鮎釣り
2013-06-05 00:00
今日は所用があったんで、午後3時からスタートしました。




前日とは逆に人が少なく、激戦区でも易々と入れました。

R指定の夕上り場所の中でも、朝から毛針師がきっちりガードしてくれていたポイントに入ってみました。

まぁ毛針師がこんだけ流芯にいたら、近くにええポイントあっても入る気せんだろ。


さて、最初の3分は音沙汰なし。

そしてやっと1匹目ヒット。

それから10分くらい音沙汰なし。

あれっ?ポイント間違えたかな?

暫く焦る・・・

最初は瀬肩の鏡の部分を攻めてたけど、掛からんもんだからちょっと下のチャラチャラに移動。

すると、コンスタントにヒットしだしました。

ここにいたか!

水中糸はフロロ0.125号を使ってたけど、もう少し流れの速いポイントに入るって事で複合0.05号に切り替えました。

すると・・・なんという事でしょう!

5連続バラシ!

底バレ、身切れ、針外れ、空中分解、キャッチミスまでやらかしました。

ラインを替えた時に針も新しいのを使ってたのに、この負の循環は何事?

やっと次をキャッチした時は、ホッとしました。

それからというもの、6割のペースでキャッチしていきました。

1打数は底バレ、身切れ、針外れ、空中分解のどれか。

針も3本にしたり4本にしたり、種類もエアスピード、フックKなど色々変えてみましたが、なかなか落ち着かず。

ただしペースは早く、大抵3分以内にヒットしました。

瀬尻に来るとサイズが良くなり、バラシも減って、引きもまぁまぁ楽しめるようになってきました。

5時になり、余力を1時間残してタイムアップ。

結果、2時間で25匹釣れました。

でも、40匹くらい掛かってたんで、バラシの多さにちょっとがっかりもしました。

まだまだ修行が足らんです。

0011116.jpg




スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月8日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 祝・鮎釣り開幕戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |