SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
5月5日 テンヤ戦
2013-05-13 00:00
うちの子が刺身に目覚めて、「刺身食べたい!」と言うようになりました。


しかし、一番の好みはハマチなど青物系で、絶対に食べないのはマグロやカツオなどの赤身系。

青物は釣れるなら釣ってきたいが、今年は大不漁!

隣にいるジギンガー達に聞いても、まだ1匹も上げてないとか。

なもんで例年ならカゴタックルと青物タックルを持ってきて、夜明けマダイの後にジギングやトップするんだけど、今年は未だにジギングタックルは持参せず。

代わりに最近よく持って行ってるのが「一つテンヤ」です。

1月から試行錯誤でやってみてるけど、なかなか難しい。

何が一番難しいかと言うと、フルキャストするとエビがもげてしまう事と合わせのタイミング。

モゲてしまう事については孫針の改良版を製作中で、来週には試作品が完成予定です。

それまではしんわりシュッ!と投げます。

ちなみにテンヤの錘は3号を使ってます。

釣具のエビはサイズが丁度良いけど高い(780~980円)んで、とあるスーパーの冷凍エビ(178円)を使ってます。

ちなみにカサゴ狙いならジグヘッドにオキアミボイルのタックルが、テンヤやワームより圧倒的に食いが良いです。



さておき、5月5日。

いつものマダイバーは波高くて休業してたんで、やむなくヒラバーに入りました。

この時点でマダイは諦めました。

それでも1時間ばかしカゴを流してみたけど、ノーバイト。

ここでテンヤの登場。

まだ改良前だから、頭がモゲないようにしんわりシュッ!とキャスト。

着底してから軽くしゃくると、微細にコンコンとノック音。

ここでガツンと合わせると18cmのカサゴでした。

しかし、フグとの戦いが勃発。

10回のうち餌を取られたのが7回、カサゴが掛かったのが2回、無傷で帰ってきたんが1回の割合でした。

なもんで、あっと言う間に餌が無くなりました。

結局カサゴ6匹掛かったけど、20cm以下だし妊婦さんだったので紳士協定によりリリース。

ちなみに、テンヤの本命はマダイや大型根魚なんだけど・・・

まぁカゴで釣れない時間帯にやってるから掛からんのだけど・・・



スポンサーサイト
別窓 | 根魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<5月11日 カゴ戦 | へなちょこ釣り日記 | お魚料理>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |