SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
3月17日 海戦
2013-03-21 00:00
まだ早いとは思うけど、ピンクの姉ちゃんを誘いに行ってきました。


しかし、波があっていつものマダイバーは開店休業。

やむなくアウェイに行ってきました。

釣り場に着いたら奥にカゴ師がいたんで、手前のいつものポイントに入りました。

カゴとフカセの仕掛けを持ってきたけど、このポイントならフカセを選択。

そして、潮を確認する為に本流へ1投目。



速っ!



本流は川のように潮が流れていきます。

なもんで結局いつもの通り、本流と反転流の境目を流す事にしました。

しか~し、何も掛からん!

餌もたま~にフグに取られるだけで、殆ど残っています。

しかも、夜が明けるまではライトで見えてたウキも、明るくなってからは逆光でウキが殆ど見えず。

なので、リールはフリーにして適当に流していきます。

つか、放置プレイです。



1時間後・・・



2時間後・・・



3時間後・・・



フグ1匹しか掛からず、結局帰る時間になりました。

という事で、ラス投・・・と思ったら筋から外れてやり直し。

次がラス投・・・と思ったらラインが絡んでやり直し。

今度こそラス投・・・うまく流れたので、そのまま放置。

ある程度流し切って仕掛けを回収したら、なんか抵抗感あり。

あれっ?

とりあえず合わせてみたら、ロッドに生命感が伝わってきました。

よしっ!

しかも、ノック音がするので、これはマダイだ~!

サイズはそれ程でもなさそうで、すんなり寄ってきます。

ウキが見え、これから魚とご対面!

あれっ?

赤くないぞ!

黒いやないか!

マダイだと思ってたら、実はチヌでした。

しかし、オキアミはボイルで、ハリスは3号で、ウキ釣りで殆ど放置プレイなのに、よく掛かってくれた。

本命にしなければ外れ1位で掛かる去年と同じパターンだね。

201303170706.jpg



スポンサーサイト
別窓 | フカセ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<淵さん日記:3月19日 | へなちょこ釣り日記 | 淵さん日記:運命の糸は赤くは無くて黄色でした>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |