SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
淵さん日記:運命の糸は赤くは無くて黄色でした
2013-03-18 00:00
昨夜は帰宅してからあのデカサクラを生食しました




刺身絶品(^o^)v

帰りに料理屋さんに寄り半身にして貰ったのですが前回サクラのサーモンレッドの身色と違いオレンジ色の身色でした

原因は脂です

但馬牛の霜降りと違い脂が身に溶けこんだらオレンジ色になるのかな?

味はもう絶品!口の中に脂溶けて行きます

久し振りに肉ならA5級のサクラを食べれて幸せでした

これはもう紀香サクラのレベルやと思ったです

その紀香ですが今回のサクラ、鼻先の皮が剥げて痛々しいかったのです

フックの傷まで付いてました

これはヒヨッとしたらあの紀香にと違うやろか?

サクラを検寸してくれた監視員さんに見せると間違い無いと言うてました

解禁日に淵の竿から2週間誰の針にも掛からず再び淵と巡り会い命を捧げてくれたサクラ

これはもう運命の糸で繋がれた縁としか言い様が無いと思ったです

運命の糸は赤や無く黄色のPEラインでした(^_^;)))

サイズは60ぴったり!

60ちょっと足らずと送りましたが少し伸びたです

控え目な淵ですね(^_^;)))

前回紀香と別れた時は直に検寸出来無かった性もあるけど目の前で横になった紀香ボデェにウロタエタのと水の中なのでサイズが一回り上がって見えたのやね

65~70前後と見たのは概ね正解やったと思ったです

帰りに寄った芦屋の料理屋さんで紀香との因縁話をして何で紀香何かとかも喋ったら

何と其処の奥さんが高校の時に紀香と同じクラスやったそうな(@_@)

ナイスサイズのサクラに紀香と名付けた縁は全てが此処に結ばれてたんやな

鮎とか他の釣りは超下手な淵はヤマメやサクラにパワー発揮する訳がこの辺にある様な気がします



スポンサーサイト
別窓 | 私の淵 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3月17日 海戦 | へなちょこ釣り日記 | 淵さん日記:やりましたぜ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |