SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
12月16日 フカセ戦
2012-12-24 00:00
前夜、忘年会につきビール3杯+チューハイ3杯・・・




あかん!

起きれん!

始動したのは昼から。

波があったんで、とある湾奥に行ってきました。

先行者が4人いたけど、丁度1人くらい入れるポイントが空いてました。

そこで、いつものようにフカセでマダイを狙う。





・・・・・・餌が取られん!




さらに深く沈めてフグがたまに突っつくだけ・・・・・・




他の人も同様・・・・・・




埒あかん!

移動!

2時間で後にしました。

餌が余ってるんで、次はチヌ狙い。

こちらも湾奥の小磯へ。

砂地と岩の境目を中心にやってみよう。

撒き餌的に1時間がいいところか。

これを半分撒いて、強制的にチヌのスイッチを入れる。

しかし釣り開始後、餌取りすら居らん!

ポイント選択間違ったか?

打ち返しても打ち返しても餌が残っている。

そして、あっと言う間にタイムアップ。

でも撒き餌がちょっと残ってる。

ここで成果無しは耐えられん!

30分の残業申請をば。

という事で、続行。

そのせいか、餌が取られ始めました。



話は変わって、タナが竿1本しかないので、今回はG5のウキにノーシンカーでやってみました。

しかし、チヌ用のリールを持ってきてなかったので、磯用のリールでラインは3号。

ハリスは1.7号で、ちょっとアンバランス。

でも無いもんはしゃ~ない。

そしたら、ノーシンカーにも関わらずG5のウキが道糸の重みで沈んでしまう。

沈め探りは苦手なオラにとって、ウキが見えないのは死活問題!

暫く頑張ってみたけど、結局G2にしてビシを足しました。



さて、もうそろそろ残業時間も終わりという時に、ウキが5cm沈んだままなのに気付きました。

あれっ?

と竿をあげてみたら、竿が曲がりました。

あれっ?

何かかかってる?

すぐに合わせて戦闘態勢に入りました。

やはり魚信あり!

しかもノック音あり!

本命だし~!

それ程大きくは無いけど、ここは慎重に慎重に寄せて、ラストはタモまで始動!

30cmのチヌでした。

グレだったら同サイズでもぶっこ抜いてたろに。


2012121615510000.jpg



スポンサーサイト
別窓 | フカセ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12月22日 フカセ戦 | へなちょこ釣り日記 | 12月15日 フカセ戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |