SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
3月10日 サクラ戦
2012-03-12 00:00
ふと、ロッドが曲がった!

やった~!

と思ったら、何かがおかしい。

サクラ特有のローリングソバットが無いのだ!

あっちゃ~!

奴か・・・

そこまでは良かったが・・・


遠投直後に掛かったもんだから

流れの中で掛けたもんだから

軟らかめのロッドだから

一気に走られる!

そこをドラグを少しキツくして耐える!

ロッドが弓なりに曲がる!

このロッドがここまで曲がるのは・・・

いつぞのシーバス以来だ。



このロッドを買った時のコンセプトは、

「折れる~!!!」

という感触を味わう為。

まさにピッタリではないか!



・・・なんぞ言うてる場合じゃない!

実は下流には大きな障害物が待っている。

ここに呑まれては一巻の終わりだ!

なんとか流芯から外す為に、強引に寄せる。

しかし、相手も歴戦の兵。

ちょっと寄ってはズドーンとトルクある走りを展開!

つか、この段階で既に人間が10m引っ張られている。

でもそのおかげで足場の良いところに移動できた。

ここならずり上げできる。

そしてさらに寄せる。

走る。

寄せる。

走る。

この繰り返しだ。

そして近くまで寄って来たとき、一瞬、口掛かりかと思った。

奴が口掛かり?

さて、さらにドラグを一段と締めて、最後の寄せ。

5mくらいまで来たところでまた攻防が始まった。

でも、相手が奴だとわかってるんで、心に余裕があった。

これがサクラなら

「絶対に逃がしてはならん!」

と鼻息が荒かったところだ!

とゆー事でバラシても良いんで、ラインだけは切られないようにドラグを調整して、攻防を楽しむ。

デジカメに収める余裕さえあった。

0010145.jpg


0010147.jpg



そして、最後に一気に寄せて、浅場にずり上げる。

手寸で80cmはありました。

0010149.jpg

無事にリリースできました。

戦い終わって、ただ1つ。

これが今シーズン最大の魚でない事を祈ります。

なんとかイエローラインで塗り替えたいと思います。

ブリでもええけど。

つか、本命はいずこへ?


スポンサーサイト
別窓 | サクラマス | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3月20日 ルアー&フカセ戦 | へなちょこ釣り日記 | 3月4日 サクラ戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。