SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
9月25日 厄日 ~1~
2011-10-06 00:00
ちょっと前のお話。



台風で川がやられまして、鮎はできん事は無いけど2.5mの増水の3日後に2桁釣るんは厳しそうだから海に行きました。

3時半に起きて、恒例の睡魔との闘いに勝ち、4時前に起き上がりました。

それで準備して友人と隣町へアコウとサンバソウを狙いに行きます。

友人はジグで青物です。

んで待ち合わせをしていたら、いきなりドタキャン!

それならそうで、1人でポイントに向かいました。

まだ真っ暗な中、ライトを照らしながら進んで行くと、道無き道が・・・

「あれっ?道が無ぇ!」

ここのはずなのに、どうなってんだ?

訳がわからず一旦戻ることに。

そして改めて進行方向を見ると、成るほど。

道が草に覆われていて、横の切れ目を道と勘違いして進んでしまったようです。

なんてこったい!

ここで数分のロス。



釣り場に着いたのは5時半で、辺りは薄明るくなっていました。

やっべ~アコウタイムを逃してしまう!

と、早くワームをセットしようとしました。

ワームをセットできませんでした。

ワームを忘れてきました。

なんてこったい!

厄日か?



でも秘策ルアーと30g以下のジグは持ってきてるんで、これでアコウとカンパチ子を狙う事にしました。

ロッドはモアザン90L

リールはステラ・・・じゃなくレガリス2500

ラインはPE0.6号です。

細い?

アコウ30cm以下、シオ40cm以下ならこれで十分ですだ。



海をじっくり見てれば日ごろの悶々も晴れるやん!

海をじっくり見てれば・・・

薄暗い時はわからんかったけど、仕掛けをセットしていざ海を見たら・・・潮目が縦に流れている。

いわゆる、

「潮が流れてね~!」

なんてこったい!



まず秘策ルアーを遠投してボトム付近から

ヨタ・ヨタ・ヨタ・

ヨタ・ヨタ・ヨタ・

ヨタ・ヨタ・ヨタ・

ヨタ・ヨタ・ヨタ・ググッ!

キター!

ガツンと合わせて、強引にゴリ巻きしました。

最初は根に入ろうとしていた魚も、中層まで来ると大人しくなりました。

抜き上げたのは26cmの本命アッコちゃんでした。

     1109251.jpg




続いて2匹目を狙うも掛からず。

秘策ルアーは遠投性と水深維持能力は抜群だから100m先の水深30m付近でも平気で狙えるけど、足元が狙いにくいのが残念です。

だから足元のコブ下に潜んでいるであろうアコウを攻めきれんです。

やはりワームは必要です。

続いて30gのメタルジグをチョイス。

これでさらに沖の根にいるアコウやシオを狙ってみます。

ふと隣の磯にある渡船屋が1人上げてきました。

つか、どこの船だ?

どうやら青物師で、トップ系やメタルジグを使ってました。

まぁこれで青物の情勢がわかるわな。

こちら、軽量メタルジグをキャストして、底を取ります。

コン!とかすかな着底音を感じたら大きくしゃくります。

そしてリーリング開始と同時に竿がグッ!

いきなりヒット~!

でもさっきよりは全然暴れない。

もう正体は丸わかりだ。

水面までくると茶色い魚体が見えました。

20cm弱のガッシーラでした。

もう少し大きければよかったけど、これはリリースしました。

ガッシーラは他に3匹ヒットしましたが、ちょっと小ぶりなので全部リリース。。

全部良型アコウなら嬉しいんですが・・・

秘策ルアーに変えて、ボトムネチネチしてると、1投目にしてガツン!

お~これはでっかいどー!

って地球だもん!

根掛かりプッツンして、秘策ルアーを失いました。

やはり厄日なんだね?

てか、これくらいの事で厄日言うてたらあかんですが。


~続く~


スポンサーサイト
別窓 | 根魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<9月25日 厄日 ~2~ | へなちょこ釣り日記 | 鮎釣り 総括>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |