SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
7月10日 鮎釣り ~その1
2011-07-16 00:00
今日はやけに人が多かったです。


まずは専用区外の流れ込みに入りました。

そこで仰天!

瀬の石が白いではないか!

前回の雨はここまで酷かったか?

さてどうする?

ここの瀬はちょっと苦手なので、瀬尻から入りました。

丁度その時に、上の瀬(昨日やったところ)に3人が入りました。

見てると、皆さん最初の1匹は割と早い時間に掛けてました。

オラはググッと掛かったものの、バラしてしまいました。

新しい針だから単純に掛かりが浅かったんでしょう。

しか~し、1発目にバラすなんてまた暗雲か?

案の定、その後しばらく掛かりませんでした。



上の瀬に入った人らは既に2匹以上掛けてましたが、途中から動き出しました。

おそらく掛からんくなったのかな?

3人のうち1人が下のトロに移動して、ポツポツと掛けてました。

こんな早い時間からトロで掛かるんかいな?

ここでオラにヒット。

1匹目は17cmの良型でした。

それからエンジン始動で爆釣・・・にならず、ポツ・・・ポツ・・・

打開策を見出せないまま上に向かってみようかと思ったら、背後に車の音が!

そして2人が通りすがりに挨拶され、オラの上に入りました。

ん~こうなると身動きでけんな!

やむなく流れ込みの下の早トロを狙ってみました。

そこで1匹だけで、結果2時間で5匹・・・

あまりに悪いんで、移動する事にしました。

上にいた2人組の1人が移動してきて、挨拶しました。

とりあえず名前は「がま神戸さん(仮称)」とします。

どうやらさっきの1匹のみで、下に入りたいとの事でしたが、上がるのでそのまま譲りました。

でも以前会ったことあるような気がするんだけどな~



思い出せん!



さておき、移動途中に川を見てみたら、かなりギュウギュウに人が詰まっていました。

普段なら2~3人が限度のポイントも5人くらい入ったりで、余程、明日の網解禁が怖いんでしょうな。

オラは気にせんけど。



と、ここで

「オトリが無いから鮎くれ~!」

と知り合いから電話がかかってきました。

どうやらこの人の多さで、オトリ屋が売り切れてしまってるようです。

なもんで、さっき釣ったうち元気な1匹を残して全部(6匹)差し上げました。

また1匹勝負です。

次のポイントは前回100匹釣った場所。

ただ、こないだの大水で垢が飛んでるんで、あんだけは釣れんでしょう。

さて、オトリが1匹の時は何かにつけて緊張しますね。

基本的な動作を再確認です。

・缶から引き舟にオトリを移す時

・引き舟からタモにオトリを移す時

・オトリに鼻カンを通す時

全てがキチンとしないと、万が一オトリに逃げられたらEND!

ま、基地に行けば昨日のオトリが残ってるけど、取りに行くんが面倒い。

他に、

・オトリがサクラマスに喰われたら・・・

・オトリが毛ガニロック喰らったら・・・

・親子丼喰わされたら・・・

・ウグイが掛かって無駄な体力消耗させられたら・・・

とにかく1匹の時は心配が尽きません。



時間は9時。

まずはトロで掛かるかどうか?石が流れた状態で掛かるかどうか?

しんわりさんわり泳がせて5分後、やっと14cmを1匹。

鮎が2匹になったんで、この緊張から逃れることができました。

それから暫く泳がすも、掛からんです。

こうなれば上の瀬に移動しよう!

瀬も垢が飛んでるけど、新垢が付き始めてるところでした。

これなら掛かるだろう。

さっき掛かったオトリを流芯に入れると、すぐに良型がヒット!

17cmくらいの立派な鮎でした。

これで鮎は3匹になり、もう心配ないさ!

元気なオトリが手に入ればもうこっちのもの。

この瀬でコンスタントにヒットしました。

しかも今期最大の19cmがヒット。

そう言えば川下祭り前のこの時期に20cm以上の鮎が釣れないってのは、ちょっと成長が遅れてるかも?

これは去年の大雪によって遡上が遅れたせいかもしれん。

19cmをオトリにすると、暫くして18cmを連れてきました。

これは竿が折れるかと思うほど曲がりました。

7100358.jpg




スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<7月10日 鮎釣り ~その2~ | へなちょこ釣り日記 | 7月9日 早朝鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |