SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
7月3日 鮎釣り記念日 ~その2~
2011-07-12 00:00
釣り時間が惜しいので、昼飯も食わずすぐに戻ってきました。
 
 
 
そしたら、上のほうに別の方がおられました。

暫く見てたら、朝オラが釣ってたポイントに入りました。

そこでポツ・・・ポツ・・・と掛けています。

オラは今度は逆にトロを一番下から上がっていくことにしました。

対岸にギリギリ届く距離まで離れて、なるべくかけあがりを中心に攻めていきます。

そしたら掛かります!掛かります!

昼前と同じようにジャンジャン掛かります。

そこでわかった事ですが、大体3分泳がせて何も掛からんかったら

「おかしい!」

何がおかしいかはオトリを引き戻してわかりました。

逆針が外れているか、針が絡んでいるか、針にウロコや草が掛かっている。

小さなドンコやタニシを引き連れている事もありました。

中には既に掛かっていて気付かないものもありました。

という事で、爆ってる時は・・・というか普段でもそうだけど、定期的な針チェックは要注意ですね。



さっきの人が下りてきて、トロの上の流れ込みに入りましたが、芳しくありません。

ていうか、そこが掛からんのは今朝や前回で調査済み。

しばらくして、去っていきました。

その後雲行きが怪しくなり、すぐにケータイで天気をチェック。

すると、鳥取方面で局地的に雨が降ってるようです。

その30分後に雨が降りましたが、15分くらいで去っていきました。

しか~し、ここで大問題!

実は今日は3時あがりで、4時にJRで鳥取に行く予定でした。

しかしながら、今日は大変な爆日。

年に1度くらいしか遭遇しない。

こんだけごっつい掛かってるのに、ここで止めたら列車の中で悲しくて悔やんでしまう。

という事で、電話で予定変更を申し入れて、鳥取行きはなくなりました。

やれやれです。

これで夕方まで専念できます。



さて、こちらは掛かります!

じゃんじゃん掛かります。

1時から3時までの2時間で30匹以上掛かったと思います。

30匹なんて通常は5時間はかかりまんがな!

そして、2度目の夕立です。

こちらはかなり濡れました。

そして木に竿をかけておいて、満杯になった引き舟を空にしました。

身軽になって、少しずつ少しずつ上流へ移動しながら掛けていきます。



しかしながら、3時半には追い悪くなり、すぐには掛からなくなりました。

昼トロが終わって、現実に戻されたかな?

4時になると今までの猛爆から極端に悪くなってきて、10分おきに掛かる感じです。

トロの上まで攻めたんで、今度は釣り下がっていく事にしました。

そんな折、下野さんから



「ご苦労様です。

今日はやりました。

100匹クリアーしました。

またよろしく。」

     CAEPHRN4.jpg




え~?

100匹?!

まぁ今日の状態とあの人の腕ならやるでしょうね。

これを淵さんや1091君にメールを送ると、すぐ反応が返ってきます。

なもんで電話やメールしながらやってると、これがまた掛かったりするねんな。

「あっ魚が掛かったからちょっと待って!」

と言って、抜きにかかります。



「電話の掛け掛かり」



なんちて。

オラは80くらいかな?

正直ようわからんけど、よう掛かってるのは確かです。

しかしながら、かなり釣りきってるのと、夕上りが始まってないんで、あまり掛かりません。

つか、ここって夕上り場所なん?

なもんで、そのままスタイルを崩しません。

それでなんとかポツ・・・ポツ・・・と掛けていきました。



しかしアレですね。

瀬でやると心が荒くなって、つい竿を引っ張ったりしてしまうけど、トロは殆どが鮎任せ。

途中で止めたりはするけど、鮎の行きたいように行かしてのんびりと竿を立てるだけ。

ゆったりした流れのポイントはやはり心が安らぎます。

その安らぎを阻害するのが今日の鮎で、夕方まではなんせ安らぐ余裕などなかったです。

3分掛からんと不安になりますけん。

しかし、今年は台風の影響で中流域の瀬が殆ど無くなって、トロ全盛期になりますね。

まだ未開拓のポイントも沢山あるし、そこは時間を見つけて竿を出していこうと思います。

しかし、早く上流域が復権せんかな?



そして5時にタイムアップ。



その後は、また頼まれてた分を配達して、次のオトリ用に基地に沈めに行きました。

残りは全部、氷で締めて、6時には家に帰ってきました。

そして、数を数えました。

54匹でした。

7030335.jpg

配達&オトリ用が51匹だったんで、合わせると・・・







105匹







マジすか?

オラの過去最高が15年くらい前の92匹だったんで、それを大幅に更新してついに大台に乗りました。


ていうか、束釣りなんて名人や運が良い人にしかできない芸だと思ってたんですが、まさか自分がその場所に立つなんて思ってもいませんでした。

たしかに11~15時のあの掛かり方は、1~2分おきだったから異常なくらいでした。



それと今回は運も味方しました。

本当なら今日は甲子園で阪神vs横浜戦を見に行くはずが、予定が変わってお流れに。

金曜日の大雨のせいで土曜日と日曜日の予定を入れ替え。

朝の最初のポイントで少しでも掛かってたら、このポイントに行かなかったでしょう。

それに、ここは激戦区の1つ(しかもあるチームの御用達)で、常に人がいる状態ではありましたが、途中から1人しか来なかったので悠々と独占できました。

感謝!感謝!

二度と無いかもしれませんが、それに近い数字を出さないと「一発屋」になってしまうでしょう。

今度は数釣れなくてもいいから去年の9月みたいに大型を中心にやりたいす。

やはり中サイズ100匹より大サイズ50匹のほうが楽しいす!


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<7月6日 根魚戦 | へなちょこ釣り日記 | 7月3日 鮎釣り記念日 ~その1~>>
コメント
納得です。
お疲れ様でした。そして、おめでとうございます!

朝からいろんな状況の変化が起きてたんですねー。でも、判断がよかった。RUNさんの腕をもってしても、3桁はなかなか出ない数字とのこと。ほんとよかったです。

釣りビデオとかでは編集で泳がせている時間がカットされてるんで、どれくらいのペースかコメントでしかわかりません。1~2分に1匹のペースだったら、無編集で特番組めます。2時間ずーっと掛け続ける番組 笑。

お知り合いの?の下野氏もやりますね。
2011-07-12 21:12| URL | Kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
>Kazu@岡山さん
なんとかやりました。
短時間での猛爆はたまに経験しますが、7時間ってのはそう無いですね。
猛爆の時は、たった3分掛からんかっただけで不安になりました。
普段なら20分くらいでヤバいと思うですが。
今年もう1度束にいきたいですね。

2011-07-13 22:30| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
束釣り
ですか・・・100匹1束。職場のシルバーの人が、今時、友釣りで100行くことがあるんかー。と言ってました。 いい報告ありがとうございます。この夏もういっちょ束ねてやってくださいまし。

とうほう、首のところにできものができ、化膿したので切開です。しばらく水、汗とも厳禁。毎日通院。と、それでなくても釣りに行けないのに、直るまではじーっと過ごさないといけなくなりました。がっくりです。
2011-07-14 21:29| URL | Kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
>Kazu@岡山さん
束釣りは雲の上の存在と言うか、未知の領域でしたから、
「成る程、こんだけの感触があればそこまで行くんだ!」
とわかってきました。
要はオラみたいな中級レベルが達するには、運が左右しますね。

しかし、そちらは首をやられましたか。
オラも頭をフランケン状態にされた時は1週間(海は1ヶ月)釣り禁止になりましたが、それより大変ですね。
日常生活にも差し障りが出るでしょう。
はやく元気になってください。
2011-07-15 06:30| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |