SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月4日 鮎釣り開幕戦 ~その2~
2011-06-06 00:00
午前中の所用を済まして、午後すぐに川に向かいました。


主要ポイントは既に人がいましたが、お目当てのポイントは空いてました。

ラッキー!

という事ですぐに川に下り立ちました。

朝のうちに毛鉤で釣った鮎のうち、デカいの(と言っても13cm)をオトリにして、放ちました。

これが2011年度鮎釣りの本当の意味での開幕戦です。

がっ!

全然掛からず。

流芯はあかんと聞いてたんで、ヘチを中心に狙ってたんですが、1時間経っても掛からず。

裏をかえせば1時間後に待望の初香鮎がヒットしました。

6040114.jpg


7月8月のガツンという当たりじゃなくて、モゾモゾッとして目印が下がっていく感じでした。

でも、小さいな~。

まぁ今年は贅沢は言わん!

その後、掛かるには掛かるんですが、当たりが小さいのと鮎のサイズも小さいので、引き抜きのミスが目立ちました。

14時半頃には8匹キャッチしましたが、掛かったのは13匹くらいでした。

サイズは13~14cmが平均で、中には10cm以下も釣れました。

これって、オトリが群れの中にいたから交通事故的に掛かったんだろうね。

16cmが掛かって、これをオトリにすると・・・

掛からん!

他の鮎がビビッてるんかな?

やっと30分後に掛かったものの、やはりチビ。

ここらでちょいと移動する事にしました。

がっ!

車の進路を別の車に塞がれてて、移動できませんでした。

そのまま鮎に戻っても仕方ないんで、ちょっとここらで気分転換をば。

で、狙ったのはこちら。

6040126.jpg


30ちょいのジャックサイズでした。

スプーンの早巻きでヒットしました。

毛鉤をする人から

「サクラがようけおって鮎が掛からん!

お前ら竿持っとるやろ!!

早く釣らんか!!!



そこまで言われながらマスは釣りたない!

そこのサクラは鮎保護の為に生かしときます。

で、毛鉤師やサクラ師と関係無い(人があまり狙わない)とこでヒットさしました。



さて困ったな。

移動でけへんから元の場所に戻りました。

そこで今度は広範囲に探ってみる事にしました。

流芯の流れは石が白いし流れがきついので無理。

錘かまして沈めてみましたが、無理。

ボサの前で1匹追加。

結局、元の場所に戻るとポツ・・ポツ・・と掛かります。

やはりバラシが多いです。

5時に上がって、合計14匹でした。



家に帰って、子供が待望の鮎すくい。

6040206.jpg


満面の笑みです。(笑)

魚は毛鉤分も一緒にしています。

6040217.jpg


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<6月5日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 6月4日 鮎釣り開幕戦 ~その1~>>
コメント
薄氷を踏みつつ
前編、後編あわせて読ませていただき一言。

「こんな状況でも、釣っとるじゃないすかーーー!!」

わたしゃRUNさんの年季感じましたです。匹数じゃないんですよ。毛針でおとりとって、友釣りに使えるのを選るとこからして、ちがいますもん私のまわりの釣り師とは。
しかけ教えてもらったんで、今年チャッカリやってみうと思う私です。笑
2011-06-07 23:25| URL | Kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
> Kazu@岡山さん
毛鉤でオトリ確保は普通の普通ですね。
でなきゃオトリ代が600円×2匹=1200円かかります。
なもんで、6月下旬までは先に毛鉤で釣ってました。
数年前からは仲間でオトリ基地の維持をしてるんで、金は掛かってないです。

それと、13~14cmのオトリって、結構掛かるんですよ。
鮎は縄張りに入ってきた別の鮎(野鮎、オトリなど)を追い払うんだけど、その力関係は人間や他の動物達と一緒なんですね。
簡単に言うと、スネ男(16cm)が縄張り張っていて、そこにジャイアン(20cm)とのび太(14cm)が来たら、スネ男はどっちを追い払えますか?
答えはジャイアンにはビビるけど、のび太には何度でも攻撃をしかけるでしょう。
だからオトリは小さいほど掛かりが良いです。
今は川の鮎が平均14~15cmで、養殖オトリは18cm前後が多いんで、掛けるのに相当苦労します。
ゆえに6月は養殖オトリより毛鉤で釣った鮎のほうがいいです。
2011-06-09 00:05| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
のび太作戦 爆
もちろんのび太を追い払います。爆

ひじょーにわかりやすい解説ありがとうございます。あはは。

おとり屋で「一番小さいのから入れてくれ。」と言ってた人の
心づもりがわかりました。
そう言えば智頭の上流部でかけた小さい15センチくらいの
鮎をおとりにしたとたん、2匹続けてかかったの思い出しました。
でかいおとりで反応なかったのに。

のび太作戦やってみます。笑
2011-06-11 20:52| URL | Kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |