SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
4月10日 フカセ&根魚戦
2011-04-15 00:00
フランケン後の発の海戦です。
波が無いので、とある防波堤近くの小磯に来ました。

8時にポイントに到着。

しかし、透明度があまりにすごくて、底の状態が丸わかり。

こら厳しい戦いになるかな?



まずは根魚を狙ってみました。

アイナメ、クロソイ、カサゴ、ベッコウゾイのどれかが来ればいいかなと、3インチワームに14gのジグヘッドをセット。

水深10m以上のボトムへ落として、海老ダンス。

すると、根周りから

「グッ!」

シーバスロッドが弓なりに曲がるも、あまり引かないのはもしかしたら・・・

4100890.jpg


予想に反して24cmのクロソイちゃんでした。

クロソイは1年ぶりだっけ?

時々狙ってるのにガシラしか相手してくれんから寂しかってん!

気を良くして2匹目をば。

そしたら・・・これ1匹でした。

次はこのロッドでキャストできるギリギリの重さのジグ(28g)で、根魚&青物をば。

しかしなんも来ませんでした。

またワームに戻って、ボトム狙い。

それでも何も来なくなったんで、フカセに切り替える事にしました。



ふと沖の島に目をやると、遠投カゴ師が竿を曲げてました。

これはマダイか?

と思ったら80cmくらいだけど細長い魚。

どう見てもサメだね。



今回は苦手な全層仕掛けをマスターすべく、ウキは000号でウキ止めは付けません。

まずは足元から出ている稜線をかすめるように流していきます。

のっけからウキが沈んでいきます。

これでいいのか?

ようわからん状態が1時間続きました。

この頃から潮がパタッと止まったというか、上げ潮に変わったんで、流れが緩くなり、おまけに潮目の方向まで変わってしまいました。

ここぞとばかりに000号のウキをG2号に代えて、視覚的に攻めてみました。

馴染みやすくする為にジンタンを2つ付けて、そのまま流していきます。

時々ラインをピンと張ってみたり、ダランと流してみたり。


4100893.jpg


ふと沖の島を見ると、また竿が曲がってます。

またサメでした。

その後またサメを釣ってたんで、ポイントを変えてました。



しかし、こっちは一向に掛かりません。

刺し餌の目のまわりをかじられるだけで、殆どが餌が丸々残ります。

たまらずポイントを表側、裏側と色々移動してみますが、どっちも芳しくなく。

悶々とした状態が続き・・・3時間で止めにしました。

結果、クロソイしかバイトが無かったです。

スポンサーサイト
別窓 | 根魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<友人が・・・ | へなちょこ釣り日記 | 4月8日 淵さん日記 ~3~>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |