SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
3月6日 フカセ釣り
2011-03-08 00:00
サクラばっかりだと疲れるんで、午後からはフカセ釣りに行く事にしました。



早速オキアミを急速解凍。

わずか1時間で解凍できました。

すぐに撒き餌を作って海へGO!

さてどこ行こ?

波1.5mを考慮して隣町まで行く事にしました。

そこで大変な事に気付いた。

タモが無い!

なーにー?

やっちまったな!

タモの柄はあるけど、タモ自体をリュックに入れてなかった。

せっかく自宅から20分かけて隣町まで行ったのに・・・

あえなくとんぼ帰り。

こんなしょーもない事で貴重な釣り時間が削られてしまったんで、ここは自宅から一番近い磯場に行く事にしました。

ここは10年振り?

近年行って無いくらい久しぶりなポイントです。

底の状態は勝手知ったるけど、フカセではどうだろ?

波があるので手前の岩場に立ちました。

深さをを測ってウキ止めを設定して、準備完了。

まだ全層釣法は自信無いどす。

ウキ下が4ヒロだったんで、ここは勉強がてらに錘無し+G2のウキでやってみよう。

しかし、針がどこまで沈んでかわからなかったり、サラシが邪魔してラインが引っ張られてたりで、早々に挫折。

ジンタン4号を付けてみました。

そしたらしんわりと沈んでいって、これでやっと釣りになりました。

3060764.jpg


ウキは沈まないものの、付け餌が取られていきます。

しかもオキアミの頭が無いのが多いので、こらフグの仕業だな。

暫くはフグとの格闘です。

まぁ師匠曰く、フグをかわすのではなく、フグが逃げたらチャンス到来だと。

とはいえ、フグに餌を取られてばっかりは腹が立つんで、フグを釣り上げることに決めました。

ラインをピンと張って、当たりを取ります。

波でウキが上下するんで、釣られて竿先も曲がりますが、その中で「コン」と小さい感触を感じたら合わせてみました。

いわゆるグレ釣りと同じすな。

大半は空振りしましたが、何度かフグを釣り上げることができました。

コモンフグが多かったです。

コモンフグは身が硬くて家族から嫌われてるんで、そのまま反対側にリリース。

もう少し波が穏やかだったらもっと沢山釣れたかも?

これで2時間半頑張りましたが、チヌは現われず。

サナギとか練り餌とか準備してくれば良かったかな?

最後は嫁の撒き餌に釣られて、釣り場を後にしました。

撒き餌は「鯛焼き」でした。

体が温まります。

3060765.jpg



スポンサーサイト
別窓 | フカセ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3月9~10日 淵さん日記 | へなちょこ釣り日記 | 3月5~6日 サクラマス>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。