SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2月27日 海戦 ~その1~
2011-02-28 00:00
事の発端は前夜のNHK天気予報。

気象庁発表の沿岸波浪予想では27日の波の高さは50cm程度と出ていた。

バイオウェザーサービスでも1m程度。

これならヒラ3兄弟はヒラメしか厳しいかな?

今日(土曜日)は波2mあるけど翌日には落ちるって事で、ならば表磯でチヌしようか?

ここまでは良かったが、ふと見たNHKの天気予報。

一転、



「波1.5m」



え~?

急変したのか?

1.5mもあると、オラの腕ではこの時期の表磯のチヌは無理!

それならカゴでコブダイでも狙おうか?

それにヒラ3兄弟の長男と次男も狙えるかも?



かくして翌朝。

準備して6時前には海に行きました。

浜に出ると・・・

波が無い!

浜では1m程度で、場所によっては50cm程度でした。

・・・NHKの嘘つき!

これならチヌが狙えるやんか!

しゃ~ないので、計画通りのポイントに向かう事にしました。

駐車場に着いて、「あっ!」

小雨が降り始めました。

この時期、雨に濡れると最悪なので、ちょっと車の中で早めの朝食をば。

そして15分後、雨が止んだところでポイントに向かいました。

ポイントに着いて・・・やはり波は1m程度。

おまけに潮が右から左でした。

こーゆー流れの時はあまり良い思いをした事がない。



既に明るくなってるんで、まずはAポイントから長男の所在確認。

9cmのソフトルアーでサラシの中や外、トップからボトムまで満遍なく探っていきます。

続いて11cmミノープラグでただ撒き、トゥイッチ入れまくり、高速リーリングなど様々な方法でトレースしていきます。

それでも出て来ないって事は、居ない?



次はBポイントでカゴ釣り。

狙いはコブダイで、これにハマチ、チヌ、サクラマスが掛かれば儲け物!

いや、この波なら確実にフカセのほうが良かったな・・・

まぁしゃ~ないので、1号のカゴをセットしてまずはタナを竿2本でセット。

これを竿3本先へ投げます。



そうそう、先に一言。

大マダイを釣った時の竿が、かれこれ20年前の物でガイドも痛んできたんで、思い切って新しい竿を買う事にしました。

新しい竿のコンセプトは古い竿と同様にフカセに近い軽量カゴを遠投できる事。

しかも、対象魚は大マダイのみならず。

パワー系のヒラマサ、トルク系の尾長グレやイシダイをも相手にしたい。

とはいえ、遠投系の竿は重いし、軽量カゴには向いてない。

という事で3ヶ月くらい前から色々調べていました。

そこで浮上したのがダイワのハトウ レジェンド 2号。

HVFグラファイトの強靭なパワーなら重量負けしないだろう。

いや、がまかつの何とかって竿も浮上したけど、なんせ金額が・・・

今回の予算は2万円。

そして、正月バーゲンに狙いを定めてハトウ レジェンドを4割引で購入しました。

今回はそのお披露目でした。



ここで、思わぬ事態がっ!

2ヶ月ほどカゴ釣りしてなかったので、ラインが硬くなってるようで。

おまけに今まで釣行の度に5mずつカットしてたんで、ラインの巻き取り量が80mくらいに減ってました。

おかげでキャストした時に、スプールからラインがスムーズに出ないし、ガイド径が小さいから引っかかる感じ。

なもんで、時には空中でカゴがバランス崩して、撒き餌が飛び出す始末。

何はともあれ、まずはラインを柔らかくする事だ!

という事で針先に5号の錘かまして何度か遠投。

それから再開するとスムーズに飛んでくれるようになりました。

そして、潮の流れも考慮して、左の水中の稜線に狙いを定め、稜線を掠めるように潮に乗せて流していきます。

すると、グッとウキが沈みました。

よしっ!

思いっきり竿をふりかぶって大合わせしたら、ガツン!

と感触はあったけど次の瞬間、スカッ!

なんと針外れでした。

結局何が掛かったのかわからずじまい。


スポンサーサイト
別窓 | その他の魚 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<2月27日 海戦 ~その2~ | へなちょこ釣り日記 | 2月13日 遠征 ~その2~>>
コメント
3兄弟
ラオウ、トキ、ケンシロウ、言わずと知れた「北斗3兄弟」

磯に「ヒラ3兄弟がおったとは!?」笑

末っ子のヒラメはたぶん2人の兄とは体型も性格も違って
「あんたらほんまに兄弟?」って言われたり、近所のカレイ
君と間違われて気を悪くした経験を持つはず。
その兄貴分の2人は?

マサ君とスズキ君? どっちが長男なんでしょ?
2011-02-28 22:22| URL | Kazu@岡山 #JalddpaA[ 内容変更] |
>Kazu@岡山さん
3兄弟は、2月15日の海戦レポにもありますが、

「ヒラ3兄弟とは、長男がヒラスズキ、次男がヒラマサ、三男がヒラメなる。

(と50音でオラが勝手に決めた)


です。
実際に80cmのヒラスズキとヒラマサを見た事ありますが、迫力あるのはヒラスズキの目でした。
あれに睨まれたらマサのイエローラインも霞みます・・・ってなんのこっちゃ?
2011-03-01 23:27| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
ええーっ
長兄はヒラマサと思ってました。

ヒラスズキ大物見たことないんで、その迫力がいまいち
脳内で3D化できないと言う・・笑
2011-03-02 20:31| URL | Kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。