SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2月6日 フカセ戦
2011-02-09 00:00
天気も良さげで、周りでもチヌが釣れてることから、ちょっくらチヌ釣り行ってきました。



場所は金曜日に知り合いがチヌを2枚釣った7-5ポイントです。

8時に駐車場に着くと、既に車がありました。

こりゃ、ハナレは取られたな・・・

仕方なく地磯でやる事にしました。

ポイントに着いたら、ハナレは2人。

しかもカゴ?

2人とも樽カゴでした。

何を狙うんだろ?

さておき、7-5ポイントはフカセは?年ぶりで、ポイントとかもあまりわかってないです。

なもんで、サラシの帯や地形をつぶさに観察して、おまけにウキと錘を使って水深を測っていきました。

最深部は竿2本。

手前のサラシと対岸のサラシとがぶつかり、その泡が沖に向かって伸びている。

2060669.jpg

ここがポイントだ!

と勝手に決め付け、そこを重点的に攻める事にしました。

深さが竿2本分あったんで、最初付けてたG2ウキを2Bに変えました。

カゴ師の1人はその泡の帯の延長線上を、もう1人は沖に向かってカゴを飛ばしています。

まずは撒き餌をポイントに撒きます。

それから仕掛けを投入。

1つ分かったことが・・・撒き餌がポイントまで届かん!

やむなく、手前のサラシに乗せて流していくことにしました。

サラシに乗せた仕掛けは、ゆっくりと流れていきます。

2060673.jpg




しかし・・・掛からん!



餌取りはいるんで、刺し餌が頻繁になくなります。

しかも、オキアミの頭ばっかり食べるので、こりゃもう犯人は天敵のコモンフグですわな。

最初のうちはチヌも釣れんだろうと、針をチヌ2号からグレ5号に変えてみました。

そしてグレ5号からチヌ2/3号に変えてみました。

コモンフグはオラをあざ笑うかのように、餌だけ取っていきます。



・・・なんて奴だ!



そんな状態が暫く続きました。

隣のカゴ師も一度も竿が曲がってません。



にしても、このポイントは汚いな~!

撒き餌だらけってのはしゃ~ないにしても、空き缶は落ちてるし、コモンフグの干物が多いし。

ちょっと離れたところではビニール燃やした跡がよーけあるし・・・

人気磯だけどこれじゃあね・・・

ちなみに後でわかりましたが、隣のカゴ師(50代)もハナレにオキアミの袋を置いていきやがった!

釣り師としてのレベルが疑われるわな。

あ~ちなみにオラは家からオキアミを融かして配合と混ぜてるんで、オキアミの袋とかは家で処分しとります。

刺し餌も餌箱に移してから持って行くんで、そういうゴミは出ないです。



そんなこんなで、ウキが5cmも沈まない状態が2時間も続きました。

チヌが掛からんのはしゃ~ないとしても、フグが1匹も釣れんって・・・どーゆー事?

と思ってる時に、ウキが5cm沈みました。

そして、しんわりと海中に消えていったところで軽く合わせ!

竿に重量が乗った!

よしっ!

でも・・・フグだな・・・

案の定、ヒガンフグでした。

2060677.jpg


まぁいっか!

これは美味しいから、2匹以上釣れたら持って帰ろう!

ってことで潮溜まりで泳がしておきました。

10時を回り、そろそろチヌが出るかな?と、針をチヌ2号に戻しました。

この時、仕掛けを変えようかどうしようか悩んでいました。

あと1時間半をこのまま通すか?もう少し軽くしてみるか?

ただ、竿2本のタナは軽めのウキでは自信無いので、このままの仕掛けで通すことにしました。



しかし、無常にも餌が取られるばっかりで、フグの養殖状態が続きます。

その間、クジメが1匹掛かったけど、土産にもなりゃしません!

11時20分になり、ハナレのカゴ師が片付けを始めました。

オラももうそろそろかな?と残った撒き餌をふんだんに撒きました。

そして5分後、やっと今日2回目のウキ沈みですた。

すぐに合わせると、重い感触!

あっこりゃチヌじゃなくてヒガン達成か?

そして、軽めのやりとりの時


プッツン


ハリスが切れてしまいました。

ヒガン様を怒らしてしまったか?

なんとも無念!

11時半になり、撤収としました。

潮溜まりに生かしていたもう1匹のヒガン様もリリースしました。


スポンサーサイト
別窓 | フカセ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<2月11日 海戦  ~その1~ | へなちょこ釣り日記 | 2月5日 かにっこ館>>
コメント
悲願のヒガンフク
こりゃまた残念でした。が、RUNさんの「悲願達成」にはわらってしまいました。2匹釣ってもなんとなく哀愁の漂うターゲット 爆。

さらしからはずれたところはどうでしたか? 寒いから水が動かんとこで休憩中とか・・・。


当方ひとまずシュガーディープの改造に取りかかっております。
2011-02-14 21:28| URL | Kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
>Kazu@岡山さん
サラシの中に入れたりサラシから外したりとあっちこっちに投げてみました。

にしてもチヌとヒラマサは難しいですね。

マダイのほうが簡単に思えてきました。

サクラ本戦もあと2週間すね。

ちなみに今年は既に肩慣らしはしましたよ!
2011-02-15 23:12| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。