SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
お魚料理
2010-11-19 00:00
釣ったイシダイやグレを子供と一緒に料理しました。


うちの子はなんでもやりたがるので、とりあえず鱗落としをお願いしました。

B140689.jpg

・・・職人みたい!

で、イシダイは?年ぶりなので包丁をしっかり研ぎました。

秋は包丁研いでなかったんで切れが悪かったし、刃の角度がきつくなってきたので、ここで研ぎ直しました。

荒研ぎで形を作って、中研ぎで整えて、仕上げ研ぎでツルツル!、



さて、グレをフライ用に3枚おろしにしてたところ、親戚からハマチ2本が届きました。

これで5週連続ハマチゲットです。

しかも同サイズが近くのスーパーで200円以下で出てます。

もうハマチは嫌だ~!



さて、グレは3枚におろしてぶつ切りにして、嫁にから揚げあんかけにしてもらいました。

白身魚だから美味いです。

小さいイシダイは釣った当日に刺身にしたら、身がごっつい締まってて、コリコリしてました。

今までで一番硬かったかも?

フグなど噛み切れないものじゃなくて、単純に硬いといった感じです。

青物で言うと、ヒラマサの腹べみたいにコリコリした感じ。

大きいイシダイは翌日に刺身にしました。

身が硬かったらいかんので、全部薄造りにしました。

包丁研いだから綺麗に切れました。

イシダイの薄造り
B150690.jpg

セイゴの刺身とイシダイの薄造り
B150691.jpg


で、食べてみましたが、チヌ・グレより激ウマでした。

表面がまだ硬くて、マダイを湯引きにした感じですね。

マダイのほうが甘みがあって、マダイよりコリコリ感を味わえばいいかなと。

ただ、親父と嫁はセイゴのほうが柔らかくて美味いとの事。

もう1日寝かしとけば良かったかな?

とはいえ、コリコリ感を味わうには釣った翌日がいいし。

イシダイはもうそろそろシーズンオフになるので、来年は鮎釣りが終わったら即釣りに行こう!
スポンサーサイト
別窓 | 魚料理 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<11月20日 カゴ釣り | へなちょこ釣り日記 | 11月13日 セイゴ戦 >>
コメント
なんか
なんかシマシマが消えとるじゃないですかこの石鯛!! いつの間に底ものもターゲットにぃ!!笑 しかも娘さんが調理のすけだちに参加しているという「軽々~」感あふれるフォトとは 爆

しかしRUNさん、包丁使いうまいですよね。フォトみてもわかるもん。
当方、今年は釣りに行けるか微妙ですが、「メバルの煮付け」を確保しに行きたいものです。うーん、ささやか 笑
2010-11-24 23:23| URL | Kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
>Kazu@岡山さん
こんばんは。

うちの子は何でもしたがるから、さりとて包丁は持たせれんので鱗落としだけやらせてみました。
棘が刺さらんかと冷や冷やしてます。

薄造りは自信が無くてあまりしてないけど、魚屋やスーパーの板場さんがやってるのを見て、大体のコツをつかみました。
最後に包丁を立てればまっすぐ綺麗に切れるですね。
結構慣れてきました。

今後はチヌ、グレ、マダイ、イシダイと幅が広がるんで、薄造りは重宝しますね。
2010-11-25 23:34| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。