SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
10月11日 ダラダラと・・・
2010-10-15 00:00
一応、4時半に起きて青ジギ行く予定でした。




ですが、連日の疲れ&前夜の焼酎のせいでまた起きれませんでした。

で、7時にまた釣具部屋に篭って・・・さあ何しよ?

本日のタイムリミットは10時半で、フカセは無理だし。

そだ、あの調査&練習をしてみよう!

ってんで、根魚タックルを持って出ました。

問題は場所で、水深8m以上で砂地+シモリがあるポイント。

第一候補のポイントに行ったら、エギンガーだらけでした。

おまけに風が横風になるから、トラブルの元になると思って止めにしました。

続いて第二候補の場所に向かって、風向きが背面になる突堤にしました。

ただ、道中の新しいテトラがよー滑るのなんのって!

表面がもっと磨かれんと、特に夜はヤバいね。

ポイントに付いたらそこはフグの干物だらけ!

コモンフグなんだから身だけにしたら食べれるやんか!

気分悪いので最初に全部海に逃がしました。

さて、準備してたらトップから3番目のガイドにSICリングが無い事に気付きました。

ありゃりゃ?

こらメーカー修理だな。

しゃ~ないけど、そのまま続行しました。

まずは3.5gのジグヘッド+ママワームをセット。

そしたらPE0.3号をしても30m程度しか飛ばず。

やはりホッグ系のワームは空気抵抗キツいな・・・

とりあえず、これで練習がてらアタックしてみました。



・・・1投、1投ごとにワームが小さくなっていきます。



どうもフグがワームを啄ばむようです。

5投目後にはママワームをしても半分無くなりました。

これじゃあかんって事で、次は得意の7gメタルジグにチェンジ。

100mってのは大げさにしても、さすがによー飛びます。

これでリサーチ開始。

ん、ちょっと浅いかな?

全面砂地なので根掛かりの心配は無いけど、ちょっとポイントの絞込みが出来ない。

ふとググッと重くなりました。

何かがヒット!

ガッシーラのような重いだけのこの感触は・・・

予想通りフグでした。

15cmくらいのサバフグ(毒無し)で、もう少し大きければ持って帰るけど、そのままリリース。

その後もフグがヒット。

干物のフグの量からしても、相当多いようだ。

チヌ狙いにもちょっとフグ対策しないと苦しそうだ!

とりあえずここは×として1時間くらいで止めにしました。

スポンサーサイト
別窓 | その他の魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<10月16日 青ジギ戦 | へなちょこ釣り日記 | 10月10日 フカセ釣り >>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。