SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
10月3日 海戦
2010-10-08 00:00
鮎釣りが終わり、いよいよ海戦です。


ただし、毎年そうなんですが、なかなかうまく鮎から海戦へスイッチが切り替わらんです。

ネット上ではあっちこっちアオリイカの画像が貼りまくってますが、青物の情報が一向に・・・

ついでに言うとチヌ・グレ・マダイの情報も欲しいね!

おっと、カマスを釣りに行くのも忘れてるし・・・アコウも。

これからバババッ!と行こう思います。

とはいえ、5時に起きて釣具部屋の椅子に座って



「まずは青物だな!

でもまだ本格化してないからダイワのソルティスト87MHでいいな。

ジグはこれとこれに・・・海は荒れてないからトップも足そうか。

ペンシル2本に大型ミノーを足して。

それだけじゃ釣れんかった時につまらんから、アコウもいっちゃう?

20cmくらいのじゃ面白くないからちょい大型が掛かるようにとりあえずシーバスロッドにワーム。

せっかくだから小型ジグもセットで。

もしかしたら見えイカが沢山いてエギングしたくなるかも?

丁度、今ぎょーさん釣れてるらしいし。

じゃあ根魚タックルにエギも2個入れとこう!

ん~チヌはどうしよかな?

これは準備が間に合わんから次回にしとく?

そうそう、乾かしていた鮎の道具を片付けねば! 」

と6時前まで悶々と準備してました。

んで、港の先のR指定ポイント4号に行こう思ったけど、ちょっと波が・・・

50cmくらいあるかな?

渡れんかったら嫌だから他んとこ行こう!

この時間はもうR指定ポイント1号は取られてるやろうな。

という事でR指定ポイント3号に行きました。

駐車場に着いて、鎌持参で歩きましたが、殆ど除草されていて、快適に歩けました。

鎌はクモの巣取りに活躍。

まぁこの時期はイノシシにクマが出たりする事があるから、防御の為に持参しておこう!

ポイントに着いて、まずは潮を見る。

動いてないか?

若潮だからしゃ~ないか。

頑張って1号に行けば良かったかな?

まずは青ジギタックル+ペンシルからスタート。

ペンシルを四方八方にキャストし、表層を賑やかにさせる。

疲れたのでシーバスロッドでインチキにチェンジ。

するとググッと重い感触。

これはもう間違いない!

18cmのガッシーラでした。

A030604.jpg


ここで対岸に2人の人影が山から降りてきました。

軽装備なのでジグかアオリかなと思いきや、ミノーばかりキャストしてました。

シーバス狙い?



さてさて、こちらはこの後、インチキからワームにチェンジ。

こちらでもググッ!とガッシーラ。

続いてまたググッ!とガッシーラ。

その後はフグにワームをボロボロにされて使用不能。

A030605.jpg


次は青ジギタックル+60gのメタルジグでチャレンジ。

よく根掛かりする根を避けつつ広範囲にフルキャスト。

ただ、アクションがどうやったっけ?

リズムを忘れてしまって、ちょっとぎこちなかったです。

それでもヒラマサ狙いのアクションをリズムよくこなす事ができるようになり、ここから本番!とばかりに30分ほど続けましたが、ノーバイト。

疲れたので、ここでエギングにチェンジ。

すると・・・掛からん!

イカが居らんってアリか?

10分やって掛からんので自暴自棄になりつつある時・・・いきなりガツン!

エギングではありえない、いきなりロッドを持ってかれそうなくらいの強烈な当たり。

何事かと思ったら、海面でギラッ!

サゴシか?

ラインを切られないよう急いで巻いたら足元に来てやっと正体が判明!

そのままゴボウ抜きしてEND。

その正体は60cmくらいのダツでした。

しかし、抜き上げた時にエギが飛んでいきました。

リーダーは5号(根魚タックルをそのまま流用したもんで・・・)なのに、いともボロボロになりました。

幸いにエギが波打ち際ギリギリで止まってたんで拾いに行きました。

そしたらダツ君が岩の上をピョンピョン跳ねて、逃走を計ってました。

そして、上手い具合に岩の切れ目から脱走されました。

せめてデジカメ撮影くらいさせてーよ!

まぁエギは無事回収できたから良しとして、あんなんがおっちゃ他の魚は釣れんわな。


スポンサーサイト
別窓 | 根魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<10月9日 フカセ釣り | へなちょこ釣り日記 | 鮎釣り終戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |