SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
心弾む・解禁前夜祭 by私の淵
2006-02-26 21:43
今日26日は(日曜日)朝からかなりの雨降りでした。
こんな雨が一日中続いたら洪水警報は間違いないほどの強い雨でした。
幸い夕方には雨も上がり気温もそう下がる事無く月末に入りそうです。

実は・・・ 昨日は岸田に居ったのです。
春の日差しに包まれ日中はシャツ一枚で過ごせそうな程暖かな一日でした。
これまで降り積もった雪は堅く締まって、そう減った感じはしないけど急斜面の山際は土が見えたりする箇所もありこれから東や南の風が吹くと見る見る雪が減っていくでしょう。
反面、これからは周りの雪景色も強い風に運ばれた木の表皮や崖の土埃などで黒く汚れ切った風になります。
そしてまた効率よく日差しを吸収していよいよ雪の嵩をへらし芽吹きの頃への速度を上げて行くのが渓流解禁前後の霧滝周辺の風景です。

嬉しい月代わりを(解禁日)祝おうと金曜日夜から何時ものように山に集いました(^^
淵の知り合いで初めて淵小屋に来てくれた若い娘達2人という歴史的快挙をカニ料理のヨダレとも単なるスケベ心のヨダレとも分からない顔で(あくまで冗談です)おもてなししたのはRAN・淵のコンビでした。

料理は「この人が居ないと成立しない豪華地物の松葉蟹宴会コース」と淵しか作れない燻製(別名みんな飽きてるのに迷惑んせい)
やさしい彼女達はどちらの顔も立てて、おいしいおいしいと喜んで食べてくれました。
仕事の都合で出発が大幅に遅れ淵小屋に着いたのが夜の10時30分
RANさんは既に小屋入りしてくれてて我等は直ぐにテーブルに付くだけという悪いような段取りの良さだった。
料理も旨く気持ちも寛ぎ会話は弾み、寝たのはもう夜明けに近い時間だったがカワユイ二人のお嬢様を前に淵共は至福のひと時を過ごしたのでした(果報者とはわれらの事やろな?特に淵が・・・)

土曜の昼は好天に恵まれ我等は何時もの大工仕事に励み、娘達は仲良く話したり雪遊びに興じたりして今後も訪ねてくれそうな二人に淵小屋ファミリーの構成にグッと華やぎが増したようです。
楽しい時間は過ぎ、お開きの前に解禁日に使用するサクラ鱒タックルをRANさんとチェックいれて・・閃いたのは今回デビューする淵のNewリールにギャルキッスを!と頼んだら快くリールに「チュツ」、kissしてもらったのはオイラでありました(^^;
後ろの方で「それはセクハラや!」となにやら言ってる男が居ましたが「釣って何ぼの釣り師の世界」 やる気起こしたリールを駆使して見事満開のサクラ咲かせてみせまっす(((^^/

マルちゃんアヤちゃんありがとね? 淵・頑張る!
RANさん 後ろで(`´メ) (`´メ)な顔したらイケン!
スポンサーサイト
別窓 | 私の淵 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ピチピチの岩魚ちゃんと | へなちょこ釣り日記 | 名刀?>>
コメント
もはや今年もあかんでしょう!
リールにキスをせがむなど、釣り師のやる事じゃありません!
これでツキは落ちた!
今がピークで、これから下降線になる事は間違い無し。
夏が来るまで落ち続ける事でしょう!
2006-02-27 00:08| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
右肩上がり
うんにゃ・RANさん
壁に貼ってる94cmランカーバスが示してる通り、今年の淵は50アップのサクラが3本位は釣れそうな気配です。
あのリールもそう言ってますと(信じたい)・・・
明日また岸田に向かう訳やが天気はどうなるの?
あめは嫌やなぁ? それでも竿振りますが辛い釣りになるかも知れないな?
2006-02-27 06:17| URL | 私の淵 #3/VKSDZ2[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。