SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
8月28日 早朝鮎釣り
2010-08-30 00:00
知り合いがオトリくれってんで、所用があったけど早朝のみ行って来ました。



まずは5時に網でオトリを捕ると、思いのほか十数匹捕れました。

その後で近くの瀬に入りました。

ここは1ヶ月ぶりかな?

まずは瀬の中でいつもの荒いポイントにオトリを投入。

ここんとこ夕立がすごいらしくて、水がかすかに濁ってます。

それに水量も少し増えてるようで、流れが少しきつかったです。

それでもオトリがポイントに入ったとたん、目印が小刻みに揺れてます。

よしきたっ!

すかさず竿を上流側に倒して、合わせを入れます。

そして早めに引き抜きの体制に入ったとたん・・・



ポロッ!


身切れバラシ?

針にウロコのみ付いてました。

要するに深く刺さらんかったようで。

しかし、1匹目でこれだと先が思いやられる。

と言うより負のスパイラルが始まってしまうかも?

案の定、これからピタッと掛からなくなりました。

ちょっと軽くポイント移動して、ザラ瀬に入ってみました。



オトリは中型を使うも、全然掛からず。

そして流れ込みの上まで降りてきました。

しかしここでも掛からず。

・・・お~い!

ここの瀬尻でも掛からんとなると、どうしよう?

一応、網で十数匹捕ってるんでノルマは達成出来てるけど、これじゃ面白くないやん!



結局、一番荒い最初のポイントに戻る事にしました。

最初は右岸から入りましたが、今度は左岸からアタック開始。

すると程なくしてググッ!

オトリに最適な16cmがヒットしました。

それからというものの、5分おきにヒット。

このポイントだけで30分6匹でした。

ただ、中1、小4、極小1てな感じ。

今や上流域からから下流域まで20オーバーが掛かるってのに、ここだけ掛からん事は・・・

これじゃいかんぜ!
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<8月28日 マリンワールド | へなちょこ釣り日記 | 8月25~26日 淵さん>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。