SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
7月2日 淵さん、ある意味激戦
2010-07-05 00:00
サッカーの影響でまともに睡眠が取れてなくて、疲れも取れず。

結局、この1週間は早朝フィッシングもレポもできませんでした。

そして金曜日、淵さんが入ったそうです。

「オトリ基地に3匹を沈めてあるから。」と言うので「何匹掛かったの?」と聞いたら「3匹!」と。

おいおい・・・

いきさつがようわからんので詳しく聞きました。



まず、連れのN氏が先に来ていて、中流域から15匹くらい掛かったらしい。

但し15cm程度と小型が多く、サイズ的に納得してないようで。

9時半に淵さんと合流して少し話してる間に、今回の目的のポイントをジモピーに取られたらしい。

やむなく淵さんは専用区に入り、N氏はまた専用区外に入りました。

淵さんは、最初に入ったところはボ。

但し、その上にいた人は10匹くらい釣ったところで止めて帰ったらしいです。

しかも上の人の帰り際に元気なオトリを貰ったらしいが、それでも掛からず。

そして昼飯食った後、次に入った場所もボ。

但し、その下にいたH氏はコンスタントに回転してたらしい。

H氏が「引き舟が一杯だから帰る!」という事で、淵さんに「まだ釣り残しがあるけ、釣れると思うで!」と言い残して去っていった。

しかも、オトリまでくれたらしい。

それでH氏の後で3匹掛かったようです。

その掛かったオトリを基地に入れてくれたようです。

・・・大丈夫かいな?

って、3匹は無いやろに!

ちなみに途中で淵さんの横を通り過ぎた地元名人が「H氏は釣りは下手で、今日は場所が良かっただけ!」と言ってたらしい。

でも淵さん曰く「地元名人はかなり下のトロに入ったけど殆ど掛かっとらんかったで!」

・・・どうやら今はトロが激貧である事を地元名人は知らんかったみたい。

連れのN氏は得意場所の1つから25匹くらい掛けました。

合計40匹くらいで、しかもサイズが良かったようで納得の納竿だったようです。

土曜日は茶濁りで2人とも諦めたようですが、淵さんは帰り際に他の川でシーバス2本釣って「重量で帳尻合わせ!」と意気揚々と帰ったようです。



鮎3匹をシーバスで帳尻合わせって・・・なんだかな~(RAN)

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<7月3日 大雨の中・・・ | へなちょこ釣り日記 | 6月27日 鮎釣り>>
コメント
雨続き
日曜日、智頭の支流はどうにかなるという話しもあったのですが、
場所探しながらというのでは結果は見えてるので、鮎はお休みに
しました。
かわりに土曜日の夕方から児島湾にうなぎ釣りに行きました。
吉井川・百間川とも大増水の濁流。児島湾も魚のあたりは0。
前回1匹出ている場所も完全に沈黙でした。

淵さん、鮎のかわりにシーバスというのは、お話に聞いているお人柄
が伝わってくるようなエピソードであります。はは、やっぱり愉快な方
なんですね。
2010-07-05 18:59| URL | kazu@岡山 #G9QIIRpA[ 内容変更] |
>kazu@岡山さん
淵さんは我が川でも人気者というか、超目立っております。
元々、渓人として名を馳せたお人でありましたが、鮎に限ってはエンターテイナー・・・いやコメディアンになっております。

昨日も一緒にやってましたが、わずか4匹でした。
それでも、原因が大体わかりました。
オバセ、錘、泳がせのなんたるかがわかってないですね。
2010-07-08 06:22| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |