SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
6月21日 お買い物&鮎釣り
2010-06-25 00:00
スリムウェーダーに穴が開いてしまいました。


右の親指の付け根あたりで、岸田川では鮎交換等でよくしゃがむので、ここが一番弱い部分です。

しかもオラは鮎以外にもサクラマスなどでスリムウェーダーを使ってるんで、年間70日は履いてるんちゃうかな?

なもんでどうしても2年で痛みます。

次はスリムウェーダーにするか、ドライタイツにするかで検討中。

スリムウェーダーは履きやすいし安いけど、今回のように2年おきに買ってる。

ドライタイツは履きにくいし少々高いけど、タビに穴が開こうが関係ないかんね。



鳥取のお店に行ったら・・・スリムウェーダーもドライタイツもLLBサイズが1店のしかも1つしかなかったです。

とりあえず、冷え性が直ればとタイツにしてみる事にしました。

タビはLサイズを持ってるけど、ドライタイツだと厚みがある分、LLサイズになるかな。

合計3万円くらいでした。



その翌日、子供がどうしても鮎つかみしたいってんで、仕事帰りにちょこっと行ってきました。

前回爆った瀬に入ると、程なくして1匹目。

それから釣り上がったり釣り下がったりで大体5~6分ペースで拾っていきます。

誰か入ったのか、それほど高速回転では無かったです。

サイズは16~18cmがベースで、時に13cmのまで掛かりました。

でもこのサイズがいると子供が喜ぶんで、当然持って帰ります。

結果、45分で6匹釣れました。

新しいタイツもウェーダーに比べてきつかったので着たり脱いだりが大変でしたが、まぁ慣れたらなんとかなるやろ。

ただ、サクラマスの時はどうかな?という感じでした。

ボーナス出たら、もう1本買っとくかね。

家に帰ると、子供が待ち焦がれてました。

いつも通り氷水の入ったバケツに移してもらうんですが、すばしっこい魚は無理なので、タモを買ってあげました。

6220086.jpg

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月24日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 6月20日 視察 &鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。