SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月17日 早朝鮎釣り
2010-06-19 00:00
淵さんの貧果に、このままではオトリ基地が崩壊しかねないとの危機感から、急遽出勤前フィッシング敢行しました。



まずはいつものトロ尻に入ったが掛からず。

(土曜日から生きている)オトリは元気バリバリなのだが、広範囲に泳がせても掛からん。

やはりこれは水温だね。

普段の早朝でも本流は分流より水温が2~3度くらい高いのだが、今朝は殆ど変わらんくらいだから相当冷たいんだろう。

水量は解禁日に比べたらかなり緩いものの、今朝は+10cm程度だし。



埒があかんって事で、チャラ瀬の流芯にオトリを放ってみました。

そしたらすぐに反応があり、16cmのレギュラーサイズがヒットしました。

これで勢いに乗れるかと思いきや、全く続かず。

正確には、ググッと2回来たけど、ウロコだけ・・・いわゆるケラレですな。

残り時間も少なくなっていくし、困った。

ラスト10分で意を決して陽が当たっている別の瀬に移動して、瀬頭の緩いところでやってみました。



オトリを放って、流芯に乗せてからまもなくヒット!

オトリを放って、流芯に乗せてからまもなくヒット!

オトリを放って、流芯に乗せてからまもなくヒット!

オトリを放って、流芯に乗せてからまもなくヒット!



実に、残り8分で4連発しました。

ここだったのか!

しかもサイズがほぼ16cmと整いました。

しかしながら7時前でタイムアウトとなり、撤収。

1時間で5匹はまぁまぁだけど、最後の当たり場所をもっと早く見つけてれば10匹は掛かったろうに。

もったいなかったな~!

しかし、雨後のどピーカンな日に丸1日出来る人が羨ましい!

100匹越えた人いるだろうな。

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月17日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 6月16日 鮎名人vs鮎迷人 >>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |