SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月11日 海戦
2010-06-13 00:00
オキアミボイルが2kgほど余ってて、冷凍庫の一角を占領しているので、処分する事にしました。



オキアミボイルを使って釣れる魚は・・・

カゴでヒラマサ、マダイ

フカセでグレ

さぁどれにしよ。

前日まで悩みに悩んでカゴでヒラマサに決定しました。



4時に起きて5時前にポイントに到着。

まず見たものは・・・



イルカ



・・・いらん!

なんてこったい!

1キロほど沖だから大丈夫だと思うけど、一気に意気消沈しました。

んで、仕掛けを組んでると、道糸がスパッ!

また組んでもスパッ!

6号なのに丸結びで簡単に切れます。

え~マジ?

劣化か?

いつ替えたっけ?

はいいとして、肝心の・・・

どうしよ?

結論として、ビニミツイスト組んでスイベルに結節しました。

とりあえず最初は磯竿5号でトップルアーをば。

10投くらいしていると、船のエンジン音が・・・

F渡船が2人を運んでて、右の釣り座に上げました。

まぁ影響無いからいっか!



トップルアーは止めて、カゴ釣り開始。

カゴ釣りと言っても、前回は底カゴだったけど今回は樽カゴでやることにしました。

タナは全部で4.5ヒロくらいかな。

カゴにオキアミを詰めて遠投。

口径が大きいから勝手にオキアミは出るので、後は放ったらかし。

そして、時々軽くしゃくってみると。

これを繰り返します。



6時過ぎ、樽カゴが変に傾いてるから外れかかったのかと思ったら、ステンが折れてました。

まぁ元々は拾ったものだからいいけど。

新しい樽カゴ(これも拾ったもの)にチェンジしました。

それから30分くらい経ったろか?

投げ損じて足元に着水してしまいました。

まいっかとそのままにしていたら、ある異変に気付きました。

撒き餌より付け餌のほうが先に沈んでるぞ。

これはどうした事か?

もう一度足元に着水させて観察してみました。

やはり付け餌のほうが先に沈んで、餌取りの餌食になってます。

はて、どうしたものか?

カゴの仕掛けしか持って来てないから、対策を立てるにも程がある。

とりあえず針を小さくしてみました。

・・・変わらず。

どうもハリスがフロロだから先に沈むみたい。

ならばと、底カゴにしてみました。

これで先に撒き餌が撒かれて、後で付け餌が沈んでいきます。

一応、多少良いけど、やはり沈みが早いすな。

ちと困ったな。

出直して作戦考え直そうか。

という事で8時には切り上げました。

片付けが終わってさあ山を登ろう思ったその時・・・



右から右から何かがやって来た。

僕はそれを左へ受け流す~



まさにこの状態。

やってきたものは胴長40cmはあろうかという、でっかいアオリイカでした。




海面5mくらいのところを悠々と泳いできて、そのまま泳ぎ去っていきました。

なんてこったい!

やはりこの時期は根魚&ジグ&エギができるタックルが必要だ!!!


スポンサーサイト
別窓 | 青物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月11日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 初鮎美味しかったです>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |