SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2月21日 海釣り
2010-02-24 00:00
毎度、厳しいのを覚悟で冬の海に挑みました。
R指定ポイント1号を予定してたけど、前日から波がなかなか収まらず、やむなく別のポイントへ行くことにしました。

今回は他の魚も狙ってみよう思って、ルアータックルでハマチ狙いで28g以下のジグ、シーバス狙いでワーム、イカ狙いでエギの三種も持参しました。

ポイントに到着したのは6時半で、ライト無しでも準備できるくらい明るくなってました。

波は1.5mでサラシが大きく、フカセにはちと厳しそう。

まずはワームからスタート。

シーバスかヒラスズキでもいないかなと、サラシの外側から順にサラシを攻めてみる。

サラシに出なければ、前の島の出っ張りを狙ったり、岬の反対側を狙ったり、思いつくポイントを狙ってみました。

20投くらいして何も出ないので、次は28gのジグをセットし、フルキャスト。

ハマチ狙いでサラシから伸びてる泡を中心にボトムやトップを探ってみるも何も出ず。

最後はエギングでヤリイカをば!

・・・これも跳ね返されて、玉砕!

やむなくフカセに切り替えました。



準備している途中、藤岡渡船が横切りました。

沖磯は全部波かぶってるのに、これでも上がれる磯があるんやね。

ま~さすがにオラんとこには来ませんでしたが。

今日は連れが乗っているけど、手を振るのは恥ずかしいので止めました。



さて、フカセの準備が出来ました。

仕掛けは道糸1.75号、ハリス1.5号、ウキはG2、針はチヌ針1号を使いました。

水深は足元が竿2.5本、ちょい沖が3本あって、とりあえず最初は深場のコブダイ狙いにする為、タナを竿3本にしてジンタン4号を2箇所に打ちました。

サラシを避けて仕掛けを投入し、スルスルと仕掛けが落ちていって、1分くらいでやっと底まで着きました。

その間、ウキは表層の流れに押されてあっちこっち流されていきます。

その竿さばきとウキの制御が未だよくわからず。

これが今一番の悩みです。

これなら鮎釣りでオトリ鮎を動かす事のほうが何ぼ楽なことか。

(鮎のほうが難しい!という人はいるけど・・・)

フカセの竿先で当たりを取るのと、鮎のゼロオバセは同じような感覚だと言う人もいるけど、いかんせんまだウキフカセは2年目なので未だようわからん!

とゆー事で、毎度の事ながら悪戦苦闘を続けています。



にしても、もの凄く寒いす。

陸風がモロに当たるので、体感的には氷点下に感じられます。

今までなら山越えの運動で2時間くらいは体がポカポカで平気だったけど、今回は山越えがわずか15分なのでそれほど体は温まっておらず。

なもんでよけーに体が冷えていきます。

靴下を2足履いてても全然効きません。

我慢できなくなった時に岩陰に隠れて風を避けて食事したり、ルアーを振ったりしました。



そして、9時半から10時頃、左から右へ流れた潮が逆流したのか、ウキが反対方向へ流れていきました。

これはチャンス到来か?

・・・と思ったけど、何も掛からず期待外れに終わりました。

最後はサラシの無いところ、サラシの向こう側の2点に絞り、交互に探ってみました。

底付近でやって餌が取られるようになり、ここにチャンスありか?

という事で、底を中心に探っていきました。

はっきり言って、竿3本は深すぎて攻めにくい。

途中で引かれ潮にラインを取られてウキまで沈むんで、ここで竿先で当たりを取るようにしました。

でも波で竿先がおじぎするので、はっきり言うてどれが当たりなのかさっぱりわからん!

チヌみたいに一気に竿を曲げるような魚に期待しよう!



・・・で、餌を取られるばかりで何も掛からず。

時には針を潰されたりしてました。

これはフグの仕業だな。

ヒガンフグでも掛かってくれりゃいいのに。

結局なんも掛からず、11時半にはギブアップしました。



帰りの道中、連れが渡船から降りてきたんで、話を聞いたところ40アップのチヌ1枚ゲットとか。

しかも、潮の変わり目の一瞬を逃さず。

さすがです。

しかも渡船で渡った7人中、連れの1枚だけで、他の人はボーズとか。

波は高いし一番水温が低い時だけに、まぁ仕方なかったか。

それでもハマチ、グレ、チヌはずっと釣れてるらしいから、また行ってみるかね。

それより先に竿さばきとウキの操作をマスターせねば!

スポンサーサイト
別窓 | フカセ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<2月28日 青ジギ開幕戦 | へなちょこ釣り日記 | 2月7日 フカセ釣り >>
コメント
2時間半だけチヌ釣り
今日長尾鼻に行ってきました。午前中の2時間半だけチヌ釣りをして帰りました。用事があってしかたなしに引き上げることになってちょっと残念でした。釣果は0で、さらに残念(笑)。友だちは夜まで残ってヤリイカに励んでいます。夕マズメに2ハイ釣れたそうで、8時の今、何ハイ追加してるのか気になりつつ書き込みです。
もうちょっと釣りたかったなぁ~。
2010-02-28 19:54| URL | Kazu@岡山 #-[ 内容変更] |
Kazu@岡山
チヌ師匠も言ってましたが、水温が一番低い時期だけに、この時期は厳しいらしいですね。
それと東風の日は総じて釣果が悪いらしいです。
でもさすがに日を選べないですし。
2010-03-03 06:01| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。