SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
小屋料理
2009-09-10 00:00
小屋料理と言えば、肉類は淵さんが担当ですが、刺身担当はもちろんオラの出番。
オサム親分をお招きするとあらば、並の料理ではあかん!

それに、淵さんは今まで一度もアコウを食ったことが無いと。

そーゆー事でアコウを中心に食材確保してきました。

ここ最近、アコウばっかり狙ってたのはこの為でした。

今回の食材はこちら。


MGP6374.jpg



右からアコウ3匹、ツバス1匹、鮎7匹をご用意させて頂きました。

全部、近日の釣果ね。

この他、サザエも5個買ってきました。

つまに大根、大葉を使います。

おっと、パセリ買ってくるの忘れてしまいました。

まずはマイ包丁を丹念に研ぎます。

続いて下ごしらえにかかりましたが、それだけでも1時間近くかかって、しまいました。


まず奥からいきましょか。

24cmのアコウの姿造りを上座にして、サザエを太刀持ち、露払いに持って来ました。

右は身出ししたサザエの刺身。

左はサザエの角を太刀持ちに見立てました。

んーアコウがあと4cm大きかったら様になってたのにな~!

まっ釣れんかったんだからしゃ~ない!

アコウの前にはツバスを置いて、白と赤のコラボレーションを際立てます。

手前は左からサザエを置いて、サザエの右上はアコウを普通に切ったもの。

サザエの右下(手前)はこれまたアコウの厚切りを置きました。

一番右には鮎を載せれるだけ載せました。

そんで、小屋で一番流行りの円熟を置いて完成!

小屋でお披露目したのが、こちら。


MGP6383.jpg




自己評価は65点だね。

家で造って持ってきたからアコウの頭と尾っぽが垂れてきました。

デジカメに撮る前に修正かけとけば良かった。

手前のアコウは小さかったから雑になったし、鮎も時間が無かったから綺麗に置けず。




実は前日に前夜祭を淵さん、1091殿、オラの3人で開いてました。

その時もアコウ2匹とヒデリゴを使ってアコウの姿造りをしました。

でも、包丁が切れんくて、かなり滅茶苦茶になりました。

たまたまデジカメ持ってきてなかったからこの練習台を撮ることできなかったけど、その教訓を生かして作ったのが今回の刺身です。

最近はこんだけの刺身造る場が減ったけど、たまにはやってみたいすね。

今回はこれをオサム親分、淵さん、1091殿、オラの4人に後で太郎さんも加わって賞味致しました。


そして、淵さんも鮎の塩焼きをオーブンで焼きました。


MGP6384.jpg



今回もビールがあっという間に空になっていきました。



MGP6386.jpg



疲れました・・・

ともかく、これで夏は終わりました。

夏よ!

来年は毎週木曜日だけに大雨降ってくれい!

スポンサーサイト
別窓 | 魚料理 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<9月13日 なんとなく鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 8月29日 鮎釣り>>
コメント
やっぱり
やっぱりこの料理のためにアコウあつめてたんですね。でも、それってかなり難しい事だと思います。もうRANさん漁師だ!!
2009-09-16 21:31| URL | Kazu@岡山 #-[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。