SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
8月22日 鮎釣り
2009-09-02 00:00
鮎釣りシーズンも野球に例えると7回になってきました。

お盆が過ぎて、田んぼで水が使わなくなってくると、少しずつ水量が増えます。

そして気温も下がってくると、次は大型鮎と海産遡上天然鮎の本番です。

前日に雨が降ったけど、水量はそれほど変わらず。

それならとまずはとある網場所に行ってきました。

網入れ1投目に20cmくらいのが掛かりました。

その後4投したけど全然掛からず。

まだまだ網の勉強が足りません!



とある瀬に入ってみたら上に先行者がいました。

地元の・・・誰だっけ?

8時に浅トロを狙うも全然掛からないのか、あっちこっち行ったりきたりしています。

てゆーか、朝は浅トロ悪いんちゃう?

オラは1匹しかいないオトリを瀬頭にぶち込みました。

しかし、なかなか掛からず。

20分くらい掛かってやっとググッ!

しかし、腹掛かり。

それでもオトリ交換して放つ。

それから10分後にやっとググッ!

こんどはまともに瀬掛かりも、17cmの小ぶりな鮎。

これをオトリに30分後、今度は目掛かりで片目半次郎に・・・

どないなってんだ!

1時間半で4匹は全然悪いぞ!

こないだのあの怒涛の勢いはどうなったんだ!

それでもオラはまだマシなほうで、上の人は全然掛かっとらん。

エリア内の移動距離も300mはあるだろうか?

あっちこっち移動しまくってます。



そんなポイントは見切って次のポイントに行っちゃえ!

ってんで、第二ポイントへ行ってみました。

そしたら、今日は誰もいませんでしした。

しめしめ!

早速、オトリを放つとものの5分でヒット。

しかもサイズが良いからよー引きます。

それでもお盆から仕掛けを一回り太くしてるから、微動だにせず。

タイミングを図ってぐっと力を入れると、鮎が水中から飛び出し、すっとタモに収まります。

それからはコンスタントにヒットしました。

次はここ、次はここと、2mずつ移動して、そのエリアの一番追いの良い鮎を掛けていきます。

瀬を一通り釣りきったのが11時。

この時は25匹でした。




昼ごはんを食べて、トロで遊んでみました。

ブロックの中の鮎がギラギラけん制し合ってたので、試しに泳がせて見ると簡単に連続ヒットしました。





新しいトロポイントを探しつつ移動していき、通称「淵トロ」は3匹しか掛からず、その上は6匹。

石と石の間を泳がすだけでポンポンと連続ヒットしました。

ただ、サイズはちとイマイチ・・・



3時になり最初の場所に戻ってきました。

そしたら、時速10匹くらいのペースで入れ掛かり。

ただ、在庫処分したい古い針を先に使ってたからバラシも多かったです。

10匹掛かっても3匹はバラしてました。

底バレ入れたら半分あったんちゃうかな?

それでもサイズがデカいからすぐに引き舟が満杯になりました。

ここで終了。


数は52匹でしたが、バラシが多かったからもっと掛かってたでしょう。

とにかくデカいのが多くて、20cm以上は18匹、15cm以下は3匹でした。

新しい針で真面目にやってりゃ70匹は越えてたと思います。


MGP6338.jpg



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<8月23日 海戦 | へなちょこ釣り日記 | さよなら大好きな夏よ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。