SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月14日 鮎釣り
2009-06-16 00:00
今日は中流域に入ってみました。


まずは上の瀬の肩に入ってみました。

5時半の水温は18度で、解禁日が16度だったから少しずつ上がっていってます。

前日に1時間半で13匹掛かったところからスタートしたところ、3分でケラレ。

野鮎がジャンプして逃げていきました。

なんてこったい!

これで掛かると掛からないとでは大違い!

こら暗雲が立ち込めるかも?

と思ったら本当に掛かりませんでした。

1時間後にやっと1匹掛かったものの、13cmぐらいでオトリとしては使いにくい。

予備のオトリにチェンジしてみたものの、追われない。

なんで?

肩から順に落としてみました。

瀬の流芯から脇、分流、石の前、石の裏、流れ込み・・・

全部掛かりません。

まぁ瀬尻は掛からんのはわかるが・・・

すぐに次の場所へ移動しました。




次は年に1回入るか入らないかの瀬で、攻め方がいまいちわかりません。

とりあえず肩のチャラチャラにオトリを泳がすと、1匹釣れました。

このオトリを肩で泳がすこと30分。

なんも掛からんので瀬頭に移動して30分。

なんも掛からんっていうか、追われもしないので、一旦戻りました。

久しぶりに「ツ抜け」の恐怖が迫ってきました。



そしたら芦屋の猫さん御一行が下りてきました。

状態を伝えると、ハムさん(上級者)から

「へたくそ!」

・・・だって掛からんだもん!

しゃ~ないやんか~!

(ちなみにオラは中級者だと思ってます)

とまぁ3人は方々に散らばりました。

8時になったから、もう一度瀬をやったらちっとは良くなるっしょ。

とりあえず最初の瀬肩に戻りました。

そしたら次は反応ありありで、ほどなくして1匹。

それからコンスタントに掛かり、30分で3匹釣れました。

その後は掛からなくなったから小刻みにポイントを移動するも、全然掛からず。

下の瀬に下りてみよかな?

ハムさん(上級者)はオラにへたくそと言うだけあって、追いの悪い早瀬から辛抱強く泳がせて早くも2匹。

猫さんはゼロ、もう1人は1匹の貧果でした。

さて、時刻は9時。

3時間ほどで6匹では話にならん!

その後、下の瀬に移動して、肩から順に落としていって、3匹掛かりました。

でもその後の早瀬では音沙汰なし。

あと1匹でツ抜けになるので、せめて1匹は釣らねば!



10時になったのでトロがいけるかも?とトロ場に下りてみました。

ここはオラがサクラマスを釣ったポイントです。



MGP5968.jpg





トロを狙うって事でラインも複合からフロロに変更しました。

そしたら、流れ込みからは掛からなかったものの、流れ込みから20m以上下がったところでポツポツ掛かりました。

しかも型は20cm近いものばっかりで、盛期(梅雨明け以降)の鮎のようにギュンギュンに竿を曲げます。

そこで11時半までやって、午前中の合計は15匹。

一旦ご飯を食べに家に帰りましたが、道中に状況を確認したらどっこも人が一杯でした。

唯一空いてるのは幹部エリアくらいか。


MGP5969.jpg



午前に釣った分のうち、オトリ分を除いて水から上げました。

最近の我が子は魚を触るのが好きです。


MGP5976.jpg





午後からは同じトロ場に入りました。

午前中と同じようにポツポツと鮎が掛かりましたが、思ったほどではなかったです。

時々釣れる13cmクラスの鮎を泳がせたら全然掛からず。

下流域なら普通に追われるんだけど、ここでは20cmクラスの鮎からしたら追う必要も無いくらい子供なのかね?

次からはチビ鮎を使うの止めよう!

それに浜風が強くてラインが引っ張られます。

そのせいで鮎が下流に下がろう下がろうとして、制御がきかず。

南風なら全然かまへんのだけど、浜風はやりづらいな~。

それでもなんとかなだめすかして、横移動を繰り返させました。



3時になったら掛かりが悪くなり、さてどうしよかと思ってたら上の平瀬に組合幹部が1人入ってきました。

それを見る形で釣ってたら、ポンポンとヒットしてました。

なるほど、ここも良型が釣れるんだ。

下のトロは人はあまり入らないので、次は昼からその平瀬でやってみよ。

3時半になり、タイムアップとなったので止めにしました。

その後、幹部と「ここは掛かった、そこは掛からんかった」と情報交換しました。

釣果は午前中15匹、午後も15匹のきっちり30匹でした。



MGP5978.jpg




色々と勉強になったこともあったので、次からはしっかりと修正して50匹狙えるように頑張ります。

雨が待ち遠しいです。


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<6月15日 早朝鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 6月13日 早朝フィッシング>>
コメント
週末
日曜日、地元の川が鮎解禁になります。

師匠はとりあえずいませんが、「ここら辺で一丁」と
よさそうな場所に行って来ようともくろんでます。
マイナス釣果にはならないようやってみます。
2009-06-17 20:30| URL | Kazu@岡山 #-[ 内容変更] |
>Kazu@岡山さん
おそらくY川ですよね。
岸田川よりも良さそうです。
朝は瀬(瀬尻よりも瀬の始まりのほうがよく釣れます)
昼はトロ(良いところに当たれば瀬よりもよく釣れます)とチャラ(水深30cm以下のチャラチャラで石が黒いところ)
夕方はトロ尻や瀬など変化のあるところが主です。
頑張ってください。

今、岸田川は最悪の状態で、雨待ちです。
来週はやっと梅雨に入るので、これで川の状態が良くなることを祈ってます。
2009-06-17 22:52| URL | RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |