SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2月22日 ウキフカセ釣り
2009-02-25 00:00
サクラマス解禁間近となり、最後のチヌフカセ釣りに行ってきました。
まずは波を見て、2m・・・。

いつものポイントは無理っ!

1月に行ったポイントは車が2台。

ではあそこはどうだ?と鳥取県に遠征。

しかし、先行者が3人もいました。

とゆー事でまた戻ってきました。

香住方面に行こうかと思って走行中、あるところを視察したら空いてました。

20分の山越えはへっちゃらだけど、オキアミ3kg+配合3kgはめっちゃ重いです。

おまけにチヌフカセメインなのに、ルアータックル(+1kg)まで増やしたから、余計にしんどかったす。

まぁ青ジギタックル(2kg)よりは軽いけどさ。

ポイントに着いて、まずは磯シー狙い。

早速かばんからタモを出そうとしたら、柄がポキッ!

「あ~っ!」

なんてこったい!

それをデジカメに撮ったら、いきなり電池切れ。

早くも暗雲が立ち込めました。







MGP5180.jpg







リーダーで軽く補修して、シーバスタックルもセットして、スタート。

重厚なサラシが出来てるけどシーバスも平シーもお留守でした。



次はチヌフカセ。

丁度、足場付近に段差があるのわかってるから、ウキと錘を使って計ってみました。

足元で竿2本分、ちょっと沖で3本分ありました。

深いね~。

ただ、目には見えないけど出っ張りがあるから、流れに乗せて流すにはちょっと辛い。

とりあえず、方々に狙ってみることにしました。




掛からん!

底のほうにフグがいるようだけど、フグですら掛からん!

餌が時々取られるし、うまく流れに乗せて流しても餌が無いことも。

なんとも攻略がむずい場所です。

魚の活性が高ければ竿1.5本分で根をかわせるだろうけど、上にするとなんも掛からんです。

そうこうしているうちに、3回も根掛かりしてしまいました。

切れるのはハリスではなく道糸のほうで、中通し錘が当たってる部分です。

でもウキは流失するどころか1個増えました。

とゆーのも沖からでっかいチヌウキがどんぶらこ、どんぶらこと流れてきました。

それを補修したタモでヒョイ!

結局それが本日唯一の釣果でした。

ほんにウキフカセはむずいです。


スポンサーサイト
別窓 | フカセ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鑑札がやっと来ました。 | へなちょこ釣り日記 | 2月15日 青物&ウキフカセ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。