SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
2月7日 青物&ウキフカセ
2009-02-08 00:00
最近、ハマチのウワサが絶えず。


あるところではルアーでハマチが大爆釣。

どこぞの定置網では2万匹とか。

近所のボートマンからもハマチを1本もらいました。

となればちょっと探ってみよ。



2月3月にハマチを釣ったこと無かったので、釣れれば快挙ですな。

とゆー事で、久しぶりにハマチ狙いに行って来ました。

ついでにチヌ・グレ・コブダイを狙いに、ウキフカセもする事にしました。





あるポイントに7時半に到着。

リュックの総重量が10kg近くあってすんごい大変やったけど、道中は土が凍っていたので歩きやすかったです。

まずは(既に山歩きで体は慣れてたものの)体をほぐす為にショアジギをば。

90gのジグ(カタログ値では85gなのに、こないだ計ったら90gもあった)で方々を探ってみる。

しかし、なんの感触も無し。

続いて80gのジグを使うと、釣り始めて1時間半後に



「ググッ!」



やっと来た~!

これはどー見てもハマチの引きだな。

フォール後の5しゃくり目だったので約80mくらい引っ張ってきました。

そして、足元に来たところで引き抜きっ!

40ちょいのハマチでした。







MGP5133.jpg







それから30分延長しましたが、なんも掛からんかったので、ウキフカセに切り替えました。

今回来た場所は、前回のウキフカセやってわかってた(ていうか昔からわかってた)けど、超ムズい!

まず底が2段になっており、岸から10mくらいまでが6ヒロ、10m先がさらに落ち込んで10ヒロくらいある。

今回、久しぶりにきっちり計りました。

(これを知らずにショアジギでギリギリまで底を探ってると、根掛かりする)

それに岸から5mくらいは右にゆっくり流れてるけど、10から向こうは左に速く流れてる。

とりあえず両方の流れの中間に仕掛けを投じる。

でもすぐにサラシの払い出しに押されて沖へながされ、ジェット水流にのってさらに遠くへ。

ハマチ狙いならそれでもいい(と思う)が、チヌ・グレ・コブダイも視野に入ってるから、そこはどうだろ?



仕掛けの投入場所やタナをあれこれ試行錯誤してると、とにかくフグがやってくる。

餌が無いのは仕方ないけど、針まで無いのはちょっとね~。

冬のウキフカセでは当たり前らしいけど。



そんな中、仕掛けを回収してると

「あらっ?掛かってた!」

最初に上がったのは23cmくらいのアイナメでした。

それからはフグが2匹続きました。

フグが釣れた時はアイナメが釣れた時と同じく、仕掛けを回収してたら「掛かってた!」みたいな。

そんな中、ウキを一気に沈めたのが待望のこいつ。







MGP5135.jpg







25cmながら本命の1つコブダイでした。

前回もそうだけど、当たりがダイレクトだから楽しめました。

そして、最後はウワサの大きなフグが釣れました。

これでフグは3匹目。







MGP5136.jpg







上のフグはこないだニュースでお客に白子を出して食中毒を起こさせたのと同じヒガンフグです。

ただ、下の2匹がわからなかったので、フグ調理免許を持ってる魚屋の大将に聞きに行きました。

その結果、右のフグはコモンフグでした。




MGP5137.jpg





白い紋の中に黒い点があるのがコモンフグの特徴とか。

左のフグはショウサイフグなのかマフグの幼魚なのか判別できず。

マフグの可能性大とのことでした。

マフグなら食べれるんだけど、コモンフグとショウサイフグは身に弱毒あり。

基本的にコモンフグにしろショウサイフグにしろ成人が1匹だけ食べるなら殆ど害は無いのだけど、うちは2歳の子供が魚好きで欲しがるのは目に見えてるので身毒の無いヒガンフグだけ調理しました。

(ちなみにオラはその調理免許を持ってる大将の指導の下、フグ調理した経験が多数あります。)

でも、ヒガンフグの調理中に卵巣が出てきて、こいつは超猛毒だ~!

こないだの店が白子ではなくて卵巣を出してたら、食べた人全員が死んでたね。

スポンサーサイト
別窓 | 青物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2月15日 青物&ウキフカセ | へなちょこ釣り日記 | 1月25日 運動がてらに・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |