SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
11月15日 自己新の1m越え
2008-11-16 00:00
今日もジグ&オトリアジの泳がせに行ってきました。
6時前に着いて、早速アジ釣り開始!

でも掛からん!

アジはいずこへ?

四方八方にサビキを投入するが、全然掛からん。

前回掛かった場所でやっと2匹だけ。

これを潮溜まりで活かしておきます。

すると、1匹が脱走してしまいました。

その後も暫くサビキをするが、掛かったのは



カサゴちゃんが2匹







MGP4646.jpg







引きが強いが刺されると痛いアイゴちゃん







MGP4644.jpg







この時期よく釣れるコモンフグちゃん







MGP4642.jpg







コモンフグはトラフグよりも猛毒で、クサフグ並みの毒性があります。

肉も微弱に毒はあるけど、刺身や唐揚げや鍋で食べれます。

でもオラは基本的にフグは持って帰りません。

この他に外道の定番のスズメダイにウマヅラハギと木っ端グレ。

7時になったのでサビキを中断して、ジギング開始。

まずはドラドペンシルで20分間、トップを攻略。

スプラッシュの嵐をくれてやりましたが、ノーバイト。

メタルジグにスイッチして1投目。

いきなり根掛かりプッツンで、新品ジグをロストしてしまいました。

なんてこったい!



リーダー組む前に、泳がせの準備にかかります。

ハリスは7号で、ソイ針20号を使います。

ソイ針20~22号をジギング用の針として使ってるので、沢山持ってます。

基本は呑ませ釣りなので、ハリスの余分で二重にします。






MGP4632.jpg








さて、これで1匹しかいないアジを付けて投入。

いつもは右から左に潮が流れるのですが、今日は左から右ばっかりです。

じわ~っとウキが流れていきます。

置き竿にする時は必ず、リールをフリーにします。





MGP4637.jpg









でないと、一気にロッドを持ってかれる事があります。

(他の人でロッドを持ってかれたのを、2回見たことがあります)

その間、リーダーを組みます。

準備が出来たらジグの再戦。

ウキを見ながらジグを振ります。

ジグに集中するも、やっぱウキが気になります。





ウキを見ながらジグ振ってると、いきなりグッ!と重い感触。

その後、バレてしまいました。

すぐにジグを回収して点検すると、フックのチューブがギザギザになってました。

どうやらサゴシが掛かったみたいです。





ふと、ウキが消えてるのに気付きました。

ラインも出てます。

すぐにジグを回収して、竿を持ちます。

ベールを起こして感触を確かめると、魚が走ってるのがわかります。

そして、一気に大合わせ!

次の瞬間、グーっと重い感触が伝わる・・・はずだったが、プチッと切れました。

針の上あたりで切れてました。

飲み込まれたせいか。

唯一のアジだったのに・・・

一発で7号ハリスを切っていく魚って・・・あれか?

さて、次のオトリはどないしよ?

アジの代わりになるもの・・・仕方ない、あれするか。

次のオトリは10cmぐらいのウマヅラハギ。

そのままでは釣れないので、角を取って皮をはぎます。

これで襲われやすくなります。

再びポイントに投入した後、またジグを振ります。







またウキが沈んでるので、すぐ竿を持って様子を見ます。

魚の感触が伝わってくるので、大合わせ。

その直後、竿が大きくしなります。

よしっ!

ていうか、でかいぞ!

ドラグが鳴った後、違った音がして、嫌~な予感が・・・

その後でまたプチッ!

ウキの上で根ズレバラシでした。

なんてこったい!

また仕掛けを作り直し。

次はハリスをジグ用で使ってるフロロ12号に替えました。

さて、オトリは何使おう?

アジとウマヅラハギは使い切ったので、スズメダイか?木っ端グレか?

どっちも初めてだから、とりあえずスズメダイを使ってみました。






ウキを見ながらジグ振ってると、スパッと感触が無くなりました。

ジグ泥棒に取られたようです。

無念!





しばらく休憩してると、またウキが沈みました。

大きく合わせると、また大きくしなります。

ドラグを調整しながらリールを巻いていきます。

じわじわと寄せていって、ウキが見えるところで一進一退の攻防が続く。

根にまくられそうになったので、思い切って振り向かせて一気に巻いていきました。

そして顔を見せたのは・・・・・・後にしよう。



やっぱりお前か!

さて、どうやって上げよう?

ちょっとデカいから無理に引き抜きしてまた竿が折れたら嫌だし。

とゆー事で、ハリスをつかんでずり上げました。

釣れた魚はこれです。










MGP4654.jpg







MGP4647.jpg








サメです。

ドチザメという種類です。

長さはなんと・・・














1m20cmです。

メーターをぶっちぎりで越えました。







MGP4650.jpg







これくらい大きいと、歯もしっかりとあります。







MGP4652.jpg







海に返すところです。

背びれ付近が縞模様になっているので、これがドチザメの証拠です。

以前から気になってたネコザメみたいなサメの正体は、ドチザメでした。







MGP4657.jpg






ちなみにドチザメは刺身や唐揚げなどにできます。

でも、サメの刺身(ホシザメ)は独特のクセがあって好きじゃないです。

でも思った。

次回釣れたらフカヒレ作ってみよう!

ちなみにフカヒレの作り方のサイトをリンクしときますので、サメを釣られた方は試してみてはいかが?

フカヒレの作り方


スポンサーサイト
別窓 | その他の魚 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<旅が忙しくて・・・ | へなちょこ釣り日記 | 11月9日 ジギング&サビキ戦>>
コメント
フカヒレ美味そう
すごいっす!
フカヒレ上手くできたら1枚分けてくだされ!
2008-11-16 01:22| URL | だるまおこぜ #-[ 内容変更] |
ウマズラにスズメダイ
ウマズラハギやスズメダイで呑ませやって、しかもヒットさせるなんて、やりますねえ!!!
楽しく読ませていただきました。(^0^)
2008-11-16 03:09| URL | ひで #eP1cGWnA[ 内容変更] |
>ひでさん
サメは弱った魚であれば何でも食べるので、特に気にしてなかったです。

本命はマトウダイだったのでアジが釣れんかったらアウトでした。

ウマヅラハギは皮をはげば他の魚に見つかりやすく、襲われやすいってのは本能的にわかるので、これでヒラメやアコウあたりが来ないかなと思ってたんですが。

スズメダイはアオリイカの泳がせで釣ってる人もいるし、調達が一番簡単なので、キープしてました。

木っ端グレも意外と大物がかかるらしいので、次は試してみようと思います。

ただ、スズメダイやグレで青物がかかるかどうかは不明ですね。

研究の余地があります。
2008-11-16 10:55| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
>だるまおこぜさん
釣るのはワイヤーハリスにすれば簡単だけど、フカヒレはうまくできるかな?

1回チャレンジしてみよう!
2008-11-16 14:19| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
ちなみに
サメ肌でハリスがかなり傷みます。

なので、飲み込まれることも考えてハリスを太く(フロロ10号以上)するか、ワイヤーハリスを使ったほうが良いかと。

引きは60cmのヒラマサよりは劣りますが、90cmのシーバスよりはパワーはあります。

お試しあれ。

2008-11-16 14:39| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。