SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
11月8日 早朝フィッシング
2008-11-09 00:00
今日も所用があったので、早朝のみフィッシングしました。

波が2mあったのでとある高台にあがり、ミノーをキャスト。

すると、いきなりバイト!

しっかりフッキングさせると、シーバスがエラ洗い!

こいつは体高があるぞ!

ヒラスズキか?

でっかいから逃してはならん!

わずか1分未満のやりとりの末、足元に寄ったところで強引に引き抜きっ!

そこで気付いた。

ヒラちゃうやん!

ただのマルシー70cmでした。

今日は刺身好きな親戚が来るので、そのままお持ち帰りしました。

その後、引き続きヒラマサ狙いを続けてたら、途中でキャスト中にラインがプチッ!

あ~っ!

ルアーがサラシの向こうまで飛んでいきました。

なんてこったい!

タイムアップが近かったので、そのまま帰りました。



デジカメ持ってくの忘れてたので、家に帰ってから撮りました。

70cmのメタボなシーバスでした。







MGP4546.jpg







親戚が来るので、シーバスを刺身にしました。

久しぶりにシーバスの刺身を食べましたが、やっぱ70アップは大味だね。

やはんり40cmくらいが美味いぞよ。

それに、朝釣ってその日に食べちゃいかんね。

旨み成分が出てないから、さっぱりしすぎ。

2日以上置いとくのがいいね。







MGP4625.jpg


スポンサーサイト
別窓 | シーバス | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<11月9日 ジギング&サビキ戦 | へなちょこ釣り日記 | 11月6日と言えば>>
コメント
良いですねぇ(*≧m≦*)ププッ

磯マル!
僕は最近河川メインの釣りになってしまってます………


それといつも思いますがRUNさんは料理が上手ですねぇ!
僕も自分が釣った魚は自分で捌きますが、骨に身が着きまくりです。

羨ましい限りです!
2008-11-09 01:11| URL | まっさん #-[ 内容変更] |
>まっさん
ありがとうございます。

上の刺身は、乗せてから1切れずつ綺麗に調整してます。

元々、魚好きが高じて魚屋で3年間バイトしてました。
大将が舟盛りも作る腕前だったので、その技法を間近で見ており、それで覚えましたね。
やっぱ上手い人の作法にならうのが一番ですね。

刺身は基本的に刺身を作る技が6割、盛り付けの美が4割必要と考えてます。
オラの盛り付けは上の通り、大将の作る舟盛りや皿盛りからヒントを得てます。
だから大きな皿盛りを作る時は、サザエ、桧、紅葉なんかよく乗せますね。

スーパーなんかで、刺身を切る腕前はオラより全然上だけど、盛り付けが小さくて見栄えの無い刺身を見ると、「切るのは100点だけど、盛り付けが50点だね~!」と思うことが多々あります。
逆に「切っ付けが悪いけど、綺麗に盛ってるな~!」と思うこともあります。
オラは腕も包丁も錆びてるから最近は失敗が多いけど、やっぱ盛り付けだけはきちっとやりたいと思うから、そこは今でも日々精進してます。
最近は腕を披露する場が減ってるので、それがちょっと寂しいところです。

ちなみにヒント。
美を追求するならまず皿からです。
刺身に白い皿は全然合わないです。
(理由は刺身が黒く見えるし、ケンが目立たないから)
オラ的には黒が一番で、次は青かな。
シーバスやヒラメなど白身魚は絶対に黒ですね。
この皿も100均で買ったものです。
2008-11-09 23:46| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
あ~ちなみに
1つ思い出しました。
この皿はお茶出し用のお盆です。
お盆コーナーに堀が浅くて黒くて木目柄のお盆があったので、これを皿代わりにしてます。
お盆とは言っても汁椀と同じ素材なので、衛生上問題ないです。
これなら3~4人前くらい載せれます。

でも、鳥取の店にあったっけな~?
将来的にもあと3皿くらい余分に欲しいんだけど。
2008-11-10 22:18| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |