SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
10月26日 青物戦
2008-10-30 00:00
この日は10時までお時間を頂きましたので、なんとかゆっくり釣りが出来そう。

波は1.5mとNHKも他のサイトも言うてたので、大丈夫だろう。

あそこへ行ってみるか!

とゆー事で5時20分に向かうと、駐車場には既に車が2台も。

波1m以下ならキャストできるポイントは4ヶ所くらいあるけど、1.5m後2mと予報に出てたのできっぱりと止めにしました。


さて次はどこへ行く?

昨日の場所に行ってみよう!

ってんで、違う「山」を目指しました。

普通なら磯替えは船で替えたりするのですが、オラは山を替えるから大変です。

駐車場に着いて、こちらは誰も居ませんでした。

山を越えて海が見えたら、まぁまぁ良い波じゃん!

ポイントに着いて波を見ながらセッティング。

波は1.5mで、前の岩がガードしてくれるので高さ2mの足場から出来ました。







MGP4485.jpg







まずはトップからヒラマサ狙い。

続いてジグでジャーク&ジャーク。

続いてヒラスズキ狙いにソフトルアー。

またトップに戻り、ドラドペンシルでバシャバシャと。

続いてジグでジャーク&ジャーク。



ダメでした。




2度目の朝食を食べ、いつもの団子。







MGP4482.jpg







1本無いのは前夜に娘が食べたからです。

さておき、再びジグを振りました。

8時までやってなんも出ず。

ここで風向きが変わったので、撤収する事にしました。





はて、次はどこ行こ?

嫁に大見得切ったので、このままでは帰れんぞ!

そだ、あそこを調査してみよう!

多分、25年ぶりっちゃうかな?の磯場を目指しました。

早速山を上がって駐車場に戻り、車で移動。

駐車場に着いて、105gのジグとリールを1つ減らしました。

重量が800g近く減り、リュックは3.5kgぐらいに軽くなりました。

これでまた山に入って坂を下る。

地磯で浅いにも関わらずヒラマサの実績もあり、何より駐車場からポイントまで12分で行けるので楽でした。

いつもの磯が35分かかる事を思えば主戦場にしたいのだが、浅いのが難点かな。

長尾鼻で言えば浪滝や三つ石より浅い。

おまけに根の数は半端じゃなく、根掛かりも多そう。

ヒラマサが掛かったら磯際のファイトをさせずに一気に取り込まないとあかんね。

それに足場が低いので1.5m以上の波には弱いかなといったところかな。

まぁとりあえず、やってみるか。

でも8時から強めの西風が出てるので、ちょっとヤバヤバ系に変身。

波も少し高くなり、お目当ての磯には下りれず、少し高台に入りました。

サラシは沢山あったので、まずはヒラスズキ狙いをば。

でもどのサラシも魚は居らず。

続いてメタルジグをかっ飛ばす。

正面にキャストすると風でラインが流されて釣りにならんので、左方向へキャスト。

予想通りの浅さでした。

それでも高速リーリングやジャーク&ジャークで底を確かめながら探っていく。

30分ほど探った後で風もさらに強くなり、磯替えする事にしました。




この場所に来たのは釣りでは25年ぶり、泳いで来たのは20年ぶりくらい昔なので、とりあえず色々見ていこう。

坂を下りてきたところで合羽を脱いで荷物を置いて、磯を渡り歩きました。

久々の風景に懐かしみながら磯を歩いていきました。







MGP4490.jpg







この穴の中も昔はよく泳いでました。







MGP4493.jpg







この辺りは根が激しく、岩穴の中でよくアコウを見かけました。

でも浅いので釣りするのは考え物でしょう。

色々と散策してまた山を上りました。

スポンサーサイト
別窓 | 青物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<10月28日 ロッド&プチ青物戦 | へなちょこ釣り日記 | 10月25日 青物戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。