SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
9月4日 秋季海戦の開戦
2008-09-09 00:00
季節も秋に変わりつつ、我が家では稲刈りがスタート。

鮎釣りも終盤となり、海もイカで賑やかとなっている。


・・・にしても、イカ人気は凄いね!

10年前はそうでもなかったのにさ。

さてさて、鮎釣りが終わるまでは海に出まいと思ってたけど、ちょっとあの魚が回ってたらそういう訳にもいかん!

その魚とは、カンパチの子「アカビラ」でっさ。

やっぱり刺身にして美味い魚だし、鮎釣りが終わってから行ってたら、ピークも過ぎてまう!

とゆ~事で、出勤前フィッシングを敢行しました。







5時に起きて、5時半には家を出発。

ポイントに到着したのは6時前でした。

とある漁港には10人くらいのエギンガーがいました。

別の小さな漁港にも4人。

それで冒頭の「・・・にしても、イカ人気は凄いね!」と思った訳でっさ。

幸いに表磯にはエギンガーが居なかったので、楽々入れました。

と言うより、波が1.5mあったので入らなかったんだと思うが。

足元にサラシが出来ていたが、ここは青物を狙うことにしました







MGP4349.jpg







まずは60gのジグをセットして(ロッド的には重量オーバーだが、そんなの関係ねぇ!?)、スローキャスト。

1投目はいつも慣らし運転で、50mぐらいしか飛ばさず。

ゆっくり巻いてきて、ジグが岸際に来たところで抜き上げたら、ググッ!

なんだ?

と思う間もなく、魚が水面から飛び出てきました。

んで、岩に乗っかかって、すぐに帰っていきました。

その魚の正体は、まぎれもなくヒラスズキ!

体高があったし、尾っぽが完璧にヒラスズキの特徴でした。

50cmくらいの立派なやつでした。

なんともったいない!

すぐに他のルアーを通すもノーバイト。





気を取り直して、ジグをセット。

慣らしも済んだので、フルキャスト!

約100m飛ばして底を取り、ガンガンに巻いていきます。

スピードを早めたり途中に喰わせのタイミングを入れたり、アクションはちょこちょこと変えていきます。

周りに人がいないので、攻めれるだけ広範囲にキャストしていきます。







掛かりません。

おっかし~な~!

何か引っかかったか?と思えば・・・







MGP4351.jpg







そうこうしているうちに7時になり、無念のタイムアップ。

にしてもヒラスズキは惜しかったな~!

スポンサーサイト
別窓 | 青物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<9月5日 海戦 | へなちょこ釣り日記 | 8月31日 鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |