SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
8月30日 鮎釣り
2008-09-03 00:00
鮎釣りも残り1ヶ月。


前日に猫さんから電話があり、雨による川の具合が気になる様子。

仕事が終わって川を見に行ったら、確かに雨で少し増水してたけど水がクリアに戻ってるから、まぁ問題無いっしょ!

という事で、OKの連絡をしました。

どうやら翌朝6時に出発するようです。





5時半に川に行き、まずは網でオトリを確保。

水量が多いけど、分流に網を入れたら1巻き目で3匹捕れました。

すぐに専用区に戻り、仙人場所へ。

6時半には到着し、ポイントをキープしました。

そしたら下流から2人上がってきて、1人はオラから40m下へ、もう1人はオラから30m上へ。

下は障害物があるからいいけど、上は身動き取れんです。

でも、オラが一番良いポイントを取ってるので、開始5分で1匹目。

その後、下にいた人が1匹。

続いてオラが1匹。

上の人は釣れんくて対岸へ移動し、少し上に上がった。

それからオラはコンスタントに釣りまくり。

下の人は釣れんので、オラを飛び越して100m上のマス瀬へ移動。

そこでポツ・・・ポツ・・・ながらも掛けていった。

オラの上の人がやっと1匹目。

それからポツ・・・ポツ・・・ながらも掛けていった。





オラは5匹目がかかったところで8時に猫さんから電話が。

「今、関宮やねんけど、川が皆真っ茶色やで! そっち釣りできんの?」

「こっちはちょっと増水してるけど、水は濁ってませんよ。ちなみに今5匹目です・・・あっ6匹目が掛かった!」

「ほんまでっか?ほな行きますわ!オトリよろしく頼んます!」

すぐに電話を切って、引き抜きっ!

この時点でオラ6匹。

それからの1時間はいい感じで入れ掛かり!

9匹掛かりました。

最後の1匹は一番でっかかったけど、エアトルク タイプ2の竿と複合メタル0.07号を信じて抜きました。

23cmありました。







MGP4328.jpg







雨が降ったり止んだりで、不安定な天気だったので、こら昼からはあかんやろな~。

猫さん、早く来んかな?

9時を回って、そろそろ来るかなと車に戻ることにしました。

2時間半で15匹だから、まぁまぁなもんでしょ。

ポイント移動したとたん、上の人がすかさずオラのポイントに移動。

でもオラが狭い区間で15匹釣りあげてるのに、残ってるやつがいるんか?





駐車場の手前で猫さんを発見。

状況を説明してオトリを2匹差し上げました。

んで、竿抜けになってるポイントを教えてあげて、おらは車に戻りました。

今日は10時までと決めてたので、丁度良い時間に終わりました。

それから帰り支度をしつつ、周りの状況を確認してたら、猫さんが開始1分くらいでヒット!

さすが、オラのポイントの目利きは間違ってなかった。

2匹目も割と早い段階でヒット!

しかし、雨で激流に近いので、ラインがプッツン!

丼しちゃいました。

ふりだしに戻る。

ここで家に帰ることにしました。







後で聞いた話を総合すると・・・







猫さんはこの後も丼かましたらしい。

昼頃になり、監視員が慌てて飛び降りてきて、

「お~い!上がれ!上がれ!堰が下がって水が出るぞ~っ!」

この後、大庭井堰の堰が下りたので、さらに増水。

おまけに茶濁りになったので、釣りが出来ず。

残念でした。

ちなみに、夕方までは支流の久斗川がササ濁りだったので、久斗川で釣りできるとこがあればなんとかなったのにね~。

でも久斗川でも風船ダムの空気を抜いたら鉄砲水が出るかんね。

雨が降ったら皆さん、早く逃げるように!






MGP4330.jpg







MGP4332.jpg



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<8月31日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 8月15日 鮎釣り ~史上2位~>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。