SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
8月15日 鮎釣り ~史上2位~
2008-08-26 00:00
夏休みフィッシングで肝心なものを!

この日は専用区に入りました。

丁度、太郎さんの車が見えたので、まずはご挨拶をば。

その後でオラも瀬で竿を出すが、芳しくない。

あーだこーだと誘いをかけるも、それに乗ってきやしない。

正確には追いはあるものの、きつい追いではなかった。




30分ぐらい経って、「ポイント移動しよかな~!?」と思ってたら、目印がズルズルと・・・

アユカケか?

と思ったら、デカい銀影が見えた!

やべっ!

マジかよ?

戦闘態勢には入らず、下がりながら浅場に寄せていく。

しかし、向こうが戦闘態勢に入らない。

まさか、変なとこに針が掛かって、既にショック死か?

ともかく無理せず!無理せず!無理せず!

どうも相手のほうが弱ってるのがわかったので、ある程度浅場に持ってきたら、すぐにタモでひょい!

掛かった大物はこれだ!














































38cmのニジマスでした。

横の鮎は16cmです。

MGP4311.jpg












しかし、なんでまたヨレヨレの死に掛けが掛かったんだろ?

ヨレヨレで落ちてきたからかな?

弱ってたから良かったものの、これが元気やったら最悪やね。

20年前の仕掛け(水中糸0.6号)なら捕れてたかも。

なにはともあれ、オラの鮎釣り史上2番目に釣り上げた大物でした。

サイズからして、去年のマス釣り大会の生き残りではないかと思われます。

この後、ニジマスを放したのですが、オラの周りから離れません。







MGP4315.jpg







という事で、写真撮影してみました。







MGP4318.jpg









MGP4323.jpg





静かに帰っていきましたが、また戻ってきました。

結局、浅場でヨタヨタ・・・

最後はトンビにさらわれる運命だね。

長生きご苦労さんです。

スポンサーサイト
別窓 | 青物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<8月30日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | ■8月11日 鮎釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |