SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
7月19日 鮎釣り ~その1~
2008-07-25 00:00
3連休で釣りができるのはこの1日だけ。
まずは専用区外のある瀬を狙いに行きました。

瀬肩で2匹。

瀬落ちで2匹。

1時間で4匹かぁ。

梅雨明けしてるから、まぁしゃ~ないね。

ここは網区やから。





続いて網師の少ない上流域に行ってみました。

幅5mも無い川で、8-7mズームの鮎竿を持ってくるの忘れてて、かなり難儀しました。

上流域に9mは長すぎでした。







MGP4195.jpg







それでもなんとか1匹ゲット。

流芯を切ってひょいと抜く。

16cmの小粒な鮎でした。

それをオトリにしたら・・・底バレが1回。

段々瀬を下りていってまたググッ!

次は抜く時にバレてしまいました。

と、その時に淵さん登場。

状況を説明していたが、それから掛からず。

1時間で3回掛かったけど、これじゃあやり辛い。

おまけに全部型が小さいので、切り上げました。

さらに上を目指したら、今度はテンカラ師がいました。




実のところ、前日にオトリを取る為に上流域で網をしました。

そしたら中小型の鮎が10匹くらい掛かったけど、それより多かったのがヤマメの子。

15匹くらい掛かりました。

うち食べごろの2匹だけは持って帰って、残りはリリースしました。

やっぱり上流域はヤマメが多い。

鮎釣りでも掛かるくらいだかんね。




次はもう少し下がって中流域の瀬でやってみました。

ここは網師はいません。

ってか入れません。

ここも川幅が5mくらいで、やっぱ短い竿がいるね。







MGP4200.jpg







ここでも3回掛かって、底バレ1回、抜く前に身切れ1回。

結局タモに収まったのは19cmの立派な鮎だけでした。

またまた1時間で撤収。

専用区へ戻ることにしました。

途中、ここも寄ってみましたが、竿を出す気にはなれませんでした。







MGP4204.jpg











結局、上流区はあかんと!

上流区は網が入れれないポイントが多いから、昔はよく掛かったのにな~!

残念です。

でも、移動中に別の人が入ってるのが見えました。

健闘祈る!



~続く~
 
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<7月19日 鮎釣り ~その2~ | へなちょこ釣り日記 | 7月17日 鮎釣り まさか○さんまで・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。