SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
7月10日 鮎釣り ~平穏な釣り~
2008-07-13 00:00
今回は日野川よりはるばるお越しになられた、ご高名な御方(1091殿)をお迎えしました。
まず、前夜のお話。

1091殿の到着が遅いとの事なので、先に3人で軽くご飯を食べることにしました。

それにオラは全然活動時間だけど、淵さんやメグ嬢は既にお寝んね時間なので、先に仮眠をば。

そして、静かな山奥に爆音が響いて1091殿が到着。

そんで、助手席には果たして男か女か?

実は1091殿が「もう1人連れてくる」と言う事で、夕方に3人で男やろか?女やろか?と予想し合い。

去年のこともあるし、さてどっちやろ?

こんな時間に女やったら許すけど、男やったら厳罰もん!飲ませなあかんど~!

と来る前から白熱した議論してて、でもまぁどっちにしろ2人が寝るのはこのテントにしよう。

という事でオラの寝床はここ、メグ嬢はここに寝ると。



さて、2人が到着し、簡単なバーベキューが始まり、風向きの関係から109殿とオラが燻製扱いに・・・

しかし、1091殿の連れが、この山道を「楽しい!もう1回下りて!」と聞いて・・・

おい~!

そんな人だったのか?

睡眠が早い淵チームは1人抜け、2人抜け、最後はオラと1091殿で2時まで議論してました。





宴の事はこれくらいにして、さて、朝。

本来なら5時には出発してるオラですが、ここは淵小屋。

淵時計というか淵ペースに合わされて、早朝ダッシュできず。

まぁ2時に寝て6時に起きたら、それだけで寝不足や~。

という事でのんびり出発しました。







9時にはポイントに到着。

1091殿は本来、チャラが得意というのを知ってたので、専用区のチャラ場所か新ミネ場所にしようかと思ってたけど、前日に淵さんがとあるポイントで半入れ掛かりとなり、その場所でやる事にしました。

オラもそこは今年一度も入ったことが無く、網が解禁したらそっちに行ってみよかと思ってました。

そしたら思いのほか、20クラスがばっこんばっこんだとか。

1091殿は瀬肩に入り、オラは瀬の真ん中、淵さんらは1段下の瀬肩に入りました。

最初に竿を出したのは1091殿で、オラが準備完了した時には既に2匹掛かってました。

さすが!



オラも1091殿からオトリを貰って始めるが、なんかおかしい。

コツコツと金属音が響くが、逆さ針は外れてないし。

ふと1091殿を見ると、もう4匹目。

なかなかやるな~!

オラはというと、ググッと掛かったかと思うと、すぐケラレ。しかも2回。

針を見たら、先がほんの少し曲がってたので、新しく交換しました。

そしたらガツン!

そして、ギューーーー!

生意気にも瀬の流芯に乗りやがったので強引に芯から外し、5mほど下がってタイミングを見計らって引き抜きっ!

20cm近い、立派な鮎でした。

それからと言うものの、1つの区画で2匹ずつ掛けて、釣り下がっていきました。

流芯で掛かったもの、ボサの前で掛かったもの、どれも流芯を使って爆走。

全部芯から外さないと、糸が切れそうでした。

こないだ、激流から無理に抜こうとして竿が折れてるので、ここは騒がず・あせらず・無理しない。

釣り下がっていくと、前日、淵さんが3匹掛けたというポイントに差し掛かったが、バラシはあったもののゼロ。

補充鮎の少なさが目につきました。

要するに、2日連チャンではしないほうが良さそうだ。

結局、1時間くらいで6匹拾いました。

サイズは18~20cmと良型ばかりでした。

その後、嫁から電話が掛かってきて、一時撤収!


~続く~
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<7月10日 鮎釣り ~ネット上で激戦~ | へなちょこ釣り日記 | 7月9日 淵さん 天国と地獄>>
コメント
 今年初めての鮎つりおじゃましました。朝一、おとりをつかむと元気ない、放すとよたよたと浮いてしまった。仕方なく、もう1匹のおとりを放すとこちらは元気に泳いでいく。ところがなかなかかからない。おおよそ30分後、どうみてもかかりそうな大岩の裏でガツンとくる。???、大喜びしたのもつかの間、大きなハヤ。これでおとりは完全にダウン、仕方なく2度目のおとり買いに走る。
 今度は専用区へ行って早々に1匹かけるも心臓に一刺し。そうして最後のおとりはガツンビシッで終わり。なんと瞬間に切られてしまった。大鮎、いやいや、さくらますに違いないです。
 朝出かけるとき2ヶ月前に買い換えた携帯の電源が入らない。
よりによって今日、この日の朝に突然壊れんでもいいのに。
不吉な予感は当たってしまった。
 いくらなんでももう一度おんなじとこへおとりを買いに行く勇気?もなく、まるで犯罪者のようにずぶぬれの鮎タイツで遠く離れたおとり屋まで3どめに走る。恥ずかし。
 そうして最初行ったどう見てもつれそうな場所へ再チャレンジ。きたよきたよきましたよ。
夕方までへろへろになりながらの21匹大満足でした。
 そうして今朝、キスつりを。こちらは15cmから20cm弱を40匹と大漁でしたし、1匹だけ自己最高の26.5cmをつり、はまちかなと思うぐらいの強烈な引きで大満足の2日間となりました。
このりっぱなキスの写真をお見せしたいぐらいです
2008-07-13 19:52| URL | 小物釣り師 #-[ 内容変更] |
小物釣り師殿
お疲れ様でした。

最近は網解禁の影響で、専用区外は人が少なく、専用区は密集状態なので、暫くの間は専用区外が良いと思います。
多分、それがうまく当たったんでしょうね。

水量が下がれば下がるほどに網師がはびこるから、専用区外でできるのもあと数週間ですね。


昔はオトリの二度買いは何度かありました。
その時は1匹しか買ってなかったので、トラブルがあれば一発でアウト。
でもさすがに最初のとは違うオトリ屋にしました。

今は山米鮮魚さん(コメリの斜め前)オンリーです。
2008-07-13 22:03| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。