SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
6月14日 鮎釣り ~その3~
2008-06-21 00:00
昼に朝取られたポイントに行ってきました。

これで5回目の移動です。
さっきのはりゃ~な車は居なかったので、やれやれ。

まずはお目当てのポイントに入ってみました。

しかし、掛からず。

全然掛からず。

さっきの人らが入ったせい・・・ではなく、どうも時間が合わず活性が低いのか?

オトリを交換しても掛からなかったのでこのポイントは切り上げ、さっき21cmを掛けたポイントに移動しました。





ポイントに着いてオトリを放つと、しばらくしてからでっかい銀影がキラッ!

よしっ!と思ったら外れてしまいました。

逆針を付けて放つと、次はハリス切れ。

0.8号を2回通しにしてるのに切れてしまいました。

仕方なく、フロロ1.2号のハリスを使ってる6.5号針をセットしました。



そしたら、ハリス切れは無くなったけど、身切れが多発。

要するに鮎がデカいのに針が小さいようです。

かと言って他の針だと細くてハリス切れおこすし・・・

一時は3連続バラシまで記録してしまいました。

ここで、淵さんが10匹以上掛かって6匹しか取れなかった訳がわかりました。

まぁ初めて入った場所なので、次からは修正してきましょ。

流れ込みや深トロ、浅トロなど、入るところ全てでコンスタントに掛かり、コンスタントにバラします。

それもやっぱりデカイすわ~!

瀬のほうがハリス切れが少なく、トロやチャラのほうが多いとはいえこんだけ多いと、どんだけ~?

それでも20匹近く掛かって、12匹は取れました。

全体的に18cmが平均かな?

ダイワでハリスを途中で細くしているあれ、意味ね~ぞ!



それと、普段は複合メタルを使ってるんですが、フロロを使ってたのもバラシの一因かもしれません。

フロロが伸びて水を切れんかったから、少しモタモタしましたし。

こういう時にズームがあれば・・・と思いました。





最後はとあるチャラに移動しました。

最後の調査は夕上り場所の調査。

これがあるかないかで釣果がグンと影響します。

2年前までは夕方5時からでも15匹掛けてたんですが、そーゆー場所が大水で消滅してしまった為、夕方でも釣れる場所が無くなりました。

これは非常に悲しい事です。

と言う事で夕上り場所の調査は今シーズンの命題でもありました。

広範囲な場所で、まずはトロからスタート。

オトリがスイスイ泳いでいき、流心まで入りました。

そこからオトリを自由に泳がすものの、掛からず。

オトリを上に向けて泳がせ、トロから早瀬に移り、チャラへ泳がせます。

それからチャラを抜けてトロ尻と言うか瀬肩と言うか、鮎がよく釣れるポイントへ移動させます。

そこで丹念に泳がせて、泳がせて、泳がせて、掛かりません。

なぜに~?!

水量が減ってるのが原因か?

先週、淵さんがここでよく掛かったのは水量が多かったからではなかろうか?

となれば、梅雨明けの頃にもう一度来てみよう。



そうこうしているうちに、やっと1匹。

目印が縦横無尽に走ります。

これぞチャラ&浅トロの醍醐味なり!

しかも、こいつはでっかいど~!

案の定、またバラしました。

もうやる気ね~!

と思ってたけど、丹念に泳がせたらまたヒット。

こんどは18cmの良型でした。

これをオトリに泳がせたけど、結局ヒットせず。

17時半には止めました。







かくして6箇所移動して、それでも何やかんやで合計29匹でした。

5番目の場所でバラシの連続が痛かったな~。

ともかく、どこでどれくらい掛かるか、大体の相関図ができました。

次はこれを元に作戦を組み立てて、50匹の台に乗せてみよー!

ただ、弱点だった夕上り場所は解決してないのが痛いですね。



それと、どこでどのサイズが釣れるか、どういう性質の鮎が掛かるかわかってきたので、今回は結構バラしたけど、針合わせの参考になりました。

次はポイントに応じた針を使うことで、バラシを激減させてみよう。

でも梅雨入りしちゃったから、様子が一変。

また調べ直しかも?





ちなみに激戦区でやってたベテランが30匹を越えてたので、やはり激戦区でじっと釣るのが良いのかな?

でも、激戦区は身動き取れんから嫌なんだが・・・


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月15日 鮎釣り | へなちょこ釣り日記 | 6月14日 鮎釣り ~その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |