SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
西宮からの雪便りは珍しいでしょ?
2005-12-22 23:18
こんな日は無理やり充実してやろうと思った! ヤケクソとも言うが(- -

12月の雪と言うのはこちらでは珍しい。 
日本海側に強烈な寒気が入り、しかも北からの風が入った時は雪雲が流れ込み風花舞うときはあるが阪神間に雪が積もったりするのは3月や2月後半の春の雪、寒気団が居座ってる中に暖気が入って降る雪。

「暖雪」とでも言おうか・?
いわゆる「台湾坊主」が発生したりして、海は急に大荒れになり漁船が転覆したりする。
昔なら国立大の受験日あたりに雪降ってニュースになったりしてたな?


朝ドアを開けると真っ白な世界だった。
おまけに風は依然として強く吹き吹雪となって街を吹き抜けていく。
「今日は仕事にならんわ!」
一瞬に判断し何をすべきか考えた。
抑える仕事はやっとけば後は知らんしどうしようも無いわな?
近所の仕事だけをやっつけるため取りあえず車で出た。
気温低いので3~5cmの雪も締まってツルツルの状態だ。
案の定こんな日でも車で出てくる馬鹿がいる。
淵の近所は急坂が多いので普通の車では走ってはいけないのだが、それでも出てくる馬鹿がいる。
案の定、坂の中腹で横向いたりスタックしたりして道を塞いでる車が何台も・・・・
気の早いのは早くも他車やガードレールに自爆かましてるのもいた。

現場の前のガレージから出そうとして横向いてる方に「出るな!」と止める。
聞けば大阪の病院に行かなくては!と言うが行かすなと奥さんに固く伝えた。
この人、年は80歳位。
一昨年ボケ老人に突っ込まれて重症負ったオイラはこの手の自己中老人が嫌いだ。
少し行くと何台か前の車がやはり道を塞いで止まっている。
平地なのに止まっている。
車はジャガーの大きいのでピカピカ新車やな?
あまりに動かんので車まで行ってどうなってるのか聞いた。
やはり80歳位の老夫婦が運転してる。
少しアクセル踏むと車は左に大きく流れあと少しで溝に落ちそうだ。
落ちそうだからと運転席に座ったままで状況を解決しようとしない。
私が何とかするから運転を代われと言っても知らぬ顔で道路に居座る。
気の短い他車の人は大声でなじるが知らぬ顔だ。
右に向いた前輪のタイヤをまっすぐに切り直させ皆で押してどこかのガレージ前に押し込み
「あんた雪が溶けるまで絶対に車動かすなよ!ええな?」
これは淵。
「馬鹿たれ!!!」
これはどっかの誰か。
ジャガーなんかに乗ってるからこういう目にあうんだよ、明日軽の四駆買いにいきなさいね 小遣いで買えるやろ? 
それが嫌ならこんな日に車乗るなよ!
大迷惑じゃ~!

貰い事故がかなわないので車は家に置いて街の偵察に出かけた。
雪は依然として猛烈に吹雪いている。

01C607281.jpg

RANさんご存知の芦屋の北の幹線道路。
ロシアの街みたいな景色だ。
駅に向かう人はいるが車は殆んど走ってない。
たまにビューと走り過ぎるのは淵と同じで四駆の車。
淵と同じで嬉しそう(^^)
今日ばかりは我等の天下!
ジャガーやベンツが何ぼのもんじゃ~と普通じゃない顔になる。

目の前で老婆が滑ってこけた、慌てて助けに行き様子見たら良かった。骨折などはされてない。
こんな日になんで?と聞くとやはり病院に行かなくてはと言う。
放っても居れないので腕をかかえて一緒に病院へ。
診察終えて家まで送って帰るまで2時間を使ったがどうせ休みやし親孝行の真似事や、気分良し善し(^^)

こんな日しか出来ないので前から気になる店など覗いて、昼食済ませ芦屋の山手を偵察に向かった。
朝に車で通ったがやはり歩いてみなくちゃね?
雪は降り止み日陰を除いて道路は少し緩んでいた。
日も指してきて何か岸田の早春みたいな光景だった。
オイラは磯用のスパイクブーツ履いているので何処を歩こうが問題ない、淵の今日の行動力はこのブーツのお陰、ブーツの勝利・スパイク万歳!

          01C607282.jpg

ここらは芦屋の超高級住宅街。
空き地の風景やが今にもフキノトウが出てきそうじゃあーりませんか?
そう言えば「ツンク」の家が建ってるとか聞いたが見つけられませんでした。
品の無い家探したのが敗因かと偏見(--)m

ここらの道路は路地というものは無くどこの家も敷地500坪はオーバーしてる区域だが・・・
やっぱりやってるなぁ? 
車より外塀の修理代で気絶しそうだよ。
          01C607283.jpg

芦屋から西宮に抜けたあたりでは・・・
朝の事故やのに2時を過ぎでもハザードが点滅してました、案外長持ちするんだね?バッテリーって。
          01C607284.jpg

帰宅前に知り合いの家を覗いたら、彼はやはり賢者であった。
車はガレージにありました。
レンジローバーでもこんな日は運転しないのですぞ。
          01C607285.jpg


仕事にならなかったせいもあるが年末のこの時期に思わぬ休暇になりました。
仕事の穴埋めはまた何とかするにしろコケテモ何かは握ってる如何にも淵らしい一日でしたが
ミンナハキョウハナニシテマシタ??
スポンサーサイト
別窓 | 私の淵 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<いよいよカウントダウンでっせ! もう幾つ寝ると・・・ | へなちょこ釣り日記 | 12月20日 プチ青物戦>>
コメント
今日何してた?って・・・
もちろん、仕事っす!

今日は大雪&凍結を警戒して、6時に家を出たら、ラッシュの前だったので7時過ぎには会社に着いてしまいました。
1時間も早く着いてしまったので、会社の駐車場から1時間寝てました。
我輩の車には毛布が入ってるから、車で仮眠OKです。
ちなみに、前の車には寝袋も常備でした。

今回はあまりの強風で、降ってきた雪が再び風で舞い上がって、山のほうに向かって飛んでいきました。
なので、あまり積もってませんで。
20cmぐらいかな?
しっかりと圧雪になってました。

朝は1台とも車が路駐してなかったのに、帰りは2車線の幹線道路の交差点付近で合い向かいに路駐している車がいて、大渋滞でした。
2車線+右折車線・・・つまり真中の車線で停まっていました。
事故じゃないみたいですが、えらい迷惑です!

ちなみに昨夜、清富橋と堰堤の間で軽トラが堤防から落ちていました。
幸いに堤防の斜面に除雪した雪が沢山残ってたので、完全に下には落ちませんでしたが。
昨夜は雨が降ってて路面は危なくなかったのに、なぜに堤防から落ちる?
それも昨夜のうちになんとかすれば良いものを、今朝、堤防を走ったら、まだ車が置いたままになっていました。
このまま放っといたら、マジで堤防の下まで落ちちゃうぞ!
2005-12-22 23:37| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。