SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
6月1日 祝・解禁日 (後半)
2008-06-05 00:00
11時頃にはこの時オラは25匹、淵さんは3匹。
オラも掛かりが完全に悪くなり、一角の中で軽く移動しました。

そして、この辺がいいやろとまずは淵さんに一番良さそうなところを譲りました。

そんでオラはその隣を攻めます。

したら、淵さんに大当たり!

良型がポンポン掛かります。

ここで淵さんは7匹ほど釣り、3年ぶりのツ抜けを達成しました。

オラはポツポツ程度に拾っていきます。







昼になったので、ここで移動しました。

激戦区に見切りを付けて上へ行ってみました。

そしたら「さー監視員」がいたので、状況を聞いてみました。

上は型が小さいし、今は人がどんどん移動してきてるので、ポイントが少なくなってきてるらしい。

仕方なく、さっきの場所に戻りました。

1時間の休憩後、今度はチャラを狙ってみました。







MGP4083.jpg








ポツポツとは掛かるものの、いつぞみたいに入れ掛かりとはいかず。

午前中オラが少し爆ったポイントに淵さんが入ったところ、それなりにポツポツ掛かりました。

チャラが爆るのはやっぱり真夏かね。

以前、橋の下でやってたら前組合長やギャラリーが橋の上から「ここにでっかい鮎がおるぞ~!」と言うてたけど、そう簡単に釣れへんって!

でもやっぱりチャラは気持ち良いっす。

瀬みたいに1ヶ所に止めるのは性に合わず、オトリは走るものという概念があるので、チャラみたいにビュンビュン走ってくれると、見てて気持ち良いっす。

それでひょいっと掛かれば尚良しっと。



淵さんは4時には上がりましたが、それでも19匹。

2桁得点は恐らく3年ぶりぐらいか?

本人は非常に満足です。

まぁ解禁日御礼と雨後だったのが好調の最大の理由だけど、他にも欠点を少しずつ直していったのが大きいかと。







さて夕方になり、どこかに上り場所があるはずだ!

去年の状況を思い出して、あるポイントへ移動しました。

そしたら、それなりに掛かりました。

上り場所健在といったところか。

上り場所も午前中にある程度抜いたおかげで中型が多かったですが、それでも大きいのも残ってました。

そして、今年もやはり出ました。

鮎釣りやってて、ウグイと同じくよく掛かる「アユカケ」です。







MGP4085.jpg








5時半になるとポイントも大体釣りきったので、そろそろ止めにしました。

本当なら6時半まで粘りたかったところですが、この後淵小屋で宴会があったので、すぐに撤収。

数えてみたら、大小合わせて38匹でした。

昼間は散々やったから、やっぱり朝イチの入れ掛かりが効いてます。

組合長に聞いたら、専用区内は平均25匹ぐらい。

川夏釣具さんも20~30といったところなので、オラは中の上ぐらいってところかな。




今年の鮎の傾向は16~18cmが中心のようで、たまに20cm近いのも釣れました。

それに、15cm以下の鮎も結構釣れました。

遡上数も去年と同じような状況か去年より悪そうなので、網が始まる頃は厳しくなるでしょう。

ほんに困ったもんだ!

淵さんも言うてたけど、つい4~5年前は鮎がすんごい多くて、浅場を歩けばバチャバチャと鮎が逃げてったのに。

その頃は上流域でも半日で30匹は楽勝で釣れてたのにな~!

鮎が減ったおかげで専用区が激戦区に様変わりして、余計に悪循環となってる感じがします。




なお下の画像はチビッ子ちゃんを除いた14cm以上の鮎ばかり(30匹)です。






MGP4088.jpg


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鮎釣りなのに・・・ | へなちょこ釣り日記 | 6月1日 祝・鮎解禁!(前半)>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。