SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
4月6日 ミニサクラ
2008-04-11 00:00
そろそろ川も活性が高くなるやろ?とミニサクラを狙いに行きました。
目標は30cm以上のでっぷり太ったミニサクラです。

中流域を中心に攻めたててみます。

最初に狙った瀬落ちのトロ場は3種類のルアーを試したけど、ノーバイト。

その下の堰堤で、魚の隠れ家にぴったりのところがあったから通してみました。

したら、流れが速いのにも関わらず、魚がルアーを追ってきました。

最初の1投目はほんにチェイスのみでしたが、2投目にはヒット!

しかし、すぐバレてしまいました。

多分、20~25cmぐらいやろ?



順に川を下っていき、目ぼしいポイントでは重点的に探っていきます。

ある深瀬にくると、「ググッ!」

やっと来た~!

でも小さい。

釣り上げてみると、20ちょいの白ヤマメちゃんでした。

鰭ピンのネイティブな感じがいいね。

まぁこれも塩焼きにはできるから、キープっと!






MGP3934.jpg








その後の目ぼしいポイントを叩いていきます。

良さそうな(過去に実績のある)ポイントは中々出ないとこをみると、まだ活性が低いか?

でも、鮎には良さそうなポイントなので、今年は中流域にも顔を出してみるとするかね?

という事で、ミニサクラも釣れないのに、鮎師の目線で川を見るオラ。

まぁ実際に鮎の下見は水量が減る5月中旬以降でないと、正確な情報が得られないのだが。







とある堰堤にさしかかって、とりあえず堰堤の中を通してみたらまたググッ!

渓魚は青物と同じくダイレクトに感触が伝わるので、楽しいねぇ。

寄せてみると、さっきと同じく20ちょいのヤマメちゃんでした。







他に数箇所叩いてみて、合計2ゲット、1バラシ、2チェイス。

どれも20ちょいの塩焼きに最適なサイズでした。

来週あたりからミニサクラも活性が上がるかも?


スポンサーサイト
別窓 | その他の魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<4月7日 松皮料理 | へなちょこ釣り日記 | 4月5日 シーバス戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |