SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
4月5日 シーバス戦
2008-04-10 00:00
話を遡って、4月1日。

あるポイントでシーバスを狙ってた時の話。

春はでっかいのは少ないから渓流ロッドでええやろ?!

ってんで6.6Fの渓流ロッド+ラインは10ポンドにリーダー付き。

したら、20分後にガボッ!

「ヒット~!」

渓流ロッドなので、無理はできない。

ラインを少し緩めて、ドラグを出しやすくする。

時折、ジーっとラインが出るものの、やや強引にこっちを向かせて動きを止める。

ジャンプする姿から60クラスか?

と思った瞬間、「ポロッ!」

もったいない!

シーバスロッドだったら、このサイズなら強引に寄せて、あっさりと勝負ついたでしょうな。








その翌日。

淵さんが同じ場所でシーバスにチャレンジしていました。

したら見事に65cmのシーバスをゲット。

とりあえず、オラ1本、淵さん1本のイーブンへ。






で、やっと話を戻して4月5日。

海で離岸流を攻めた後で、そのポイントへ行って来ました。

ロッドは渓流ロッドではなく、シーバスロッドにしました。

遊ぶのは後にして、まずは確実に1本をね。

まずは信頼のサーフェス系を使用して振ること20分。

全く反応無し。

絶対に1匹はいるんだから、そんなはず無かろ?

続いて、信頼のK-TENに切り替えました。

そしたら、落ち込みの3m先でグッと思い感触が!

すぐに大合わせすると、さらに強烈な当たり。

「ヒット~!」

でも、これはそんなにデカくも小さくも無いな。

遊ばせずに一気に浅場に寄せて、ズリ上げました。

ファイト時間は30秒あったか無かったか?

エラ洗いさせる暇も与えなかったので、ほんにあっさりでした。

釣り上げてみると・・・ちとデカくないか?

車に戻って測ってみると、65cm。

う~ん、刺身に美味しいサイズから少し出てるなぁ。

結局、これは半分刺身で半分唐揚げにしました。

シーバスの唐揚げはやっぱ美味いです。







MGP3930.jpg







スポンサーサイト
別窓 | シーバス | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<4月6日 ミニサクラ | へなちょこ釣り日記 | 4月5日 シーバス戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。